メイクHOW TO
2022.1.18

【ハイライト&シェーディング】光沢感やツヤ質感の違いで3アイテムを徹底比較!|2021読者ベスコス

\"\"

光をコントロールするとメイクの仕上がりが大きく変わる!読者が選ぶ2021年のべスコスの中から、ランキング上位のハイライト&シェーディングアイテムの使用感をくらべっこしました♪ 仕上がりをくらべてみて。

読者ベスコス受賞ハイライト&シェーディングの光沢感をくらべっこ♪

頬骨上辺りから斜めにハイライトをオン。光沢感やツヤ質感の違いをくらべてみた。

3位|シャネル ボーム エサンシエル スカルプティング

202202gp93-6
サテンのように輝く透明感あるピーチカラーで、濡れたようなみずみずしいツヤ感。

価格容量発売日
¥6,0508g2021-03-05ペルルセント,プランタニ,ロゼ,ゴールデン ライト,トランスパラン,スカルプティング

\濡れたようにツヤツヤ/
202202gp93-3

ボーム エサンシエルの詳細はこちら

2位|THREE シマリング グロー デュオ 01

202202gp93-5
肌になじませるとパウダリーに変化。肌本来の光沢のような自然なツヤ感!

価格発売日
¥4,9502009-09-02全2色

\程よいツヤと一体感/
202202gp93-2

シマリング グロー デュオの詳細・購入はこちら

1位|セザンヌ化粧品 セザンヌ パール グロウハイライト 01

202202gp93-4
高輝度パール入りで、肌が発光しているかのように強く華やかなツヤ感を演出。

価格発売日
¥6602018-09-1301

\繊細パールがキラキラ/
202202gp93-1

パールグロウハイライトの詳細はこちら

『美的』2022年2月号掲載
撮影/藤井マルセル(t.cube/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/永田紫織(LA DONNA) モデル/井原陽子・深谷沙織・村田 早・泉ひとみ・晴山えりか・久本実雅子・今川愛弓・野口瑠菜・泉マリコ・山田麻理・小林舞良・高野 和・山田 彩(美的クラブ) 構成/村花杏子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事