健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2020.4.4

安藤美姫さんのような“美尻”を手に入れたい!“直伝スクワット”などおすすめエクササイズを大公開

キュッと上向きなヒップ…、憧れているけど、「どうせ私なんて…」って思っていませんか?そこで今回は、女性からも「あんなボディになりたい!」という声が多数挙がっているプロフィギュアスケーター 安藤美姫さんが、簡単エクササイズを伝授します。

_29a8307

「私の理想は、メリハリがあって、上向きなお尻って理想ですよね。私も、女性から『本当にお尻キレイだよね~』って言われると嬉しくなります。
『お尻なんて到底変わらないんじゃ…』と思っている人もいるかもしれませんが、実はお尻は見た目の変化が分かりやすい部位なんです。見た目が違ってくるとどんどんエクササイズも楽しくなるはず!ぜひ諦めてしまっている人こそ試してみてほしいです!」(安藤美姫さん)

Let’s TRY!安藤美姫流「ヒップエクササイズ」

1.基本中の基本「スクワット」!ポイントは立ったときにしっかりお尻を締めること

_29a8255

美姫:基本中の基本ですが、やはり効果的といえるのが、「スクワット」!
かかとが肩幅と同じくらいになるように足を開き、膝がつま先より前に出ないように注意しながら、膝を曲げ、腰を落としていきます。

_29a8260

美姫:「スクワット」といえば、座り姿勢が重視されますが、ヒップアップを狙いたい人は、立ち上がったときがポイント!立ち姿勢に戻った時に、お尻を内側に締めるイメージで立ってみましょう。最初は分からないかもしれませんが、だんだんと「あっ、こういうことか!」と分かってくると思います。
ちなみに、「スクワット」がどうしても辛いという人は、つま先を少し外に向けると楽になりますよ。

 

2.ヒップにアプローチしながら同時に体感もアップ!「四つ這いのポーズ」

_29a8269

美姫:続いては四つ這いのポーズ。これも簡単です。
四つ這いになって、右手と左足をアップします。足は、90度くらい、ちょうど背中と足が平行になる程度まで上げましょう。このとき、お腹が床の方に落ちないようにして、3秒しっかりキープ!
手足をゆっくりと下ろして、左右を変えます。この時、四つ這いになる時間は短くして、すぐ逆の手足を上げましょう。
ヒップアップに加えて、体感も鍛えることができるので、一石二鳥です♪

_29a8270

美姫:上記の四つ這いポーズに慣れてきた人は、手をついた状態で、足をそのまま上に上げていくポーズにトライしてみて!四つ這いの角度のまま足を上げていきましょう。よりお尻に◎です!

***

「美ボディは1日にしてならず!コツコツ続けていくことが大切です」と美姫さん。ぜひ、毎日の努力で美しいシルエットのヒップを手に入れてくださいね!
そして、次回は、くびれウエストに近づくためのエクササイズをご紹介!お楽しみに♪

 

美姫’s DAIRY PHOTO

1583730407349

テレビの撮影でシンガポールへ♪奇跡の1枚(笑)

 

【プロフィール】
安藤美姫
プロフィギュアスケーター。1987年愛知県生まれ。9歳でフィギュアスケートを始め、2002年には女性選手として初の4回転サルコウを成功させ、話題に。その後、2006年の『トリノオリンピック』、2010年の『バンクーバーオリンピック』に出場。「世界フィギュアスケート選手権」では、2度の優勝に輝いた。
2013年に引退し、その後はプロフィギュアスケーターとして、幅広く活躍している。
プライベートでは、2013年に第一子を出産。好きなキャラクターは、スヌーピー。似ているキャラクターは、スティッチ。無類の焼肉好きとしても知られている。

撮影/フカヤマノリユキ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事