渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2017.6.24

驚くべき美容成分ブルーグリーンアルジー配合のナチュラルコスモスキン【渡辺佳子さん連載 Vol.118】

今回からは、人気のヘアケア「ナチュラルコスモ」の開発者が作ったスキンケア「ナチュラルコスモスキン」についてご紹介したいと思います。

■太古からのナチュラル成分「ブルーグリーンアルジー」

サプリ、ヘアケアから始まった、「ナチュラルコスモ(NATURALCOSMO)」の原点は、2つの、驚くほど太古にさかのぼるナチュラル成分。ひとつは動植物の祖先といわれ、葉緑素を地球上に作り出したバクテリアの一種「AFAブルーグリーンアルジー」です。

食用として自らその素晴らしい効果を実感した、開発者の上林昌三さんが、アレルギーに苦しむ奥様の頭皮ケアのために作ったのがヘアケアだそうなのですが、頭皮ケアだけでなく、スキンケアにも利用しようと思い立ったのがスキンケア誕生への流れ。

このブルーグリーンアルジーという素材についてお話しますと、別名をシアノバクテリア(和名:藍藻)といい、約30億年前の太古のまだ酸素がない地球に誕生し、光合成をして、地球に酸素をもたらしたバクテリアだといわれています。

23

ナチュラルコスモでは、世界で唯一、オレゴン州南部のクラマス湖で収穫される、学名Aphanizomenon Flos-Aquae(アファニゾメノン フロス アクエ =ラテン語で「水中の見えない花」という意味)という種類のブルーグリーンアルジーを素材としています。そんなわけで、学名の頭文字3文字をとり、AFAブルーグリーンアルジーと呼ばれているものです。

26

この素材に注目している理由は、世界一多い種類の栄養が含まれるものだということ。必須アミノ酸、必須脂肪酸、必須ミネラル、必須ビタミン、のすべてを含むという、他には類を見ないものだからです。

AFAブルーグリーンアルジーは、青、赤、黄、緑の4つの色素を含んでいて、とくに青い色素はブルーグリーンアルジーにしか含まれないアミノ酸の色で、動植物が持たない貴重な栄養素。

■ナチュラルコスモスキンを代表する2つの製品

せっかく作るならこの青い色素まできちんと抽出したい!世界一の栄養素を含むのなら、それを余すことなく取り出したい!と上林さんは考え、さまざまに抽出条件を変え、何年もかけて試作を続け、苦心の末にようやく抽出に成功しました。

その成果がこちらです!

%e3%82%a8%e3%82%ad%e3%82%b9%e7%ae%b1%e3%81%a8%e7%93%b6104mm

ナチュラルコスモブルー(ブルーグリーンアルジーエキス)
30mL 15,000円(税抜)

化粧水やオイル、セラムなどに2〜5滴程度混ぜて使用します。ヘアケアと混ぜてもOK。

%e3%82%a8%e3%82%ad%e3%82%b9%e8%89%b22

輝く青い色はナチュラルコスモブルーと名づけられています、光の入りかたによって赤にも緑にも見える不思議なエキス。

 

 

このナチュラルコスモブルーを含み、さらに集中ケア&エイジングケアのための保湿成分や美容成分を加えて作られたセラムがあります。

%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%a0%e7%ae%b1%e3%81%a8%e7%93%b6104mm

ローズブロッサムセラム オイルフリー
30mL 9,000円(税抜)

ナチュラルコスモブルーのほか、さらにもうひとつの太古の素材、コロイドミネラルや、サトザクラ花エキス、フルボ酸など、肌の健康のための素材。ダマスクバラ花水の香りがほのかに香ります。

 

 

それぞれの製品のパッケージや外箱のデザインは、上林家の長男、拓也さんによるもの。「海外でデザインを学んで帰国したら、両親が謎の太古の素材にハマっていて驚きました」と笑いながら話してくれました。「ところが調べて行くと、とても可能性のある素材で、実際に食用で病を克服した自信に裏づけされた父の熱意にも打たれまして」と、いまはブランドマネージャーとしてファミリービジネスを支えています。

注)ナチュラルコスモブルーは生産が難しいため、お店での販売は催事やイベントでのみに限られています。基本の販売はナチュラルコスモのウェブでのみ。また売り切れていることもあり、切れた後もすぐに生産できるものではありませんので、その点はご注意ください。

もし運良くセラムを入手できましたら、セラムにさらにナチュラルコスモブルーを加えて使うのもオススメだとか。私はいま、この最強と思われる組み合わせで使い始めています!

 

 

ナチュラルコスモ、ナチュラルコスモスキンについての詳しいことは公式HPへ
=>http://ncosmo.kenko-mikami.com/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事