渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2016.10.3

【渡辺佳子さん連載 Vol.101】不安定な秋の肌を救う高品質ナチュラルコスメ

以前、これから流行りそうなバーム美容ということで、たくさんのバームのラインナップをご紹介したハーブファーマシーが、今秋はブランド設立10周年を迎え、スキンケアラインを強化!

 

%e3%83%9e%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%b0%8f

 

創設者はイギリスのポール・リチャーズ氏。土壌にこだわって質の高いハーブを収穫し、それぞれのハーブの特製をいかした処方作りが得意です。
自社農園は「食品グレード」のレベルをクリアした土壌を保っていて、土壌の質にはことさら厳しい権威ある英国土壌協会(ソイルアソシエーション)から、長年の功績が認められて表彰も受けている人です。

今回は「ハーブ素材やレメディーの提供だけでなく、人々に喜ばれる身近な製品を作りたいと思うようになった」と語る彼の意向に沿って、スキンケアライン全23品をリニューアルされました。そのなかでも特徴的な3アイテムをご紹介したいと思います。

 

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%a8%e3%82%ad%e3%83%8a%e3%82%bb%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%bc

ダマスクローズ アンド エキナセアトナー
95mL 4500円(税抜)

ダマスクローズの香りの化粧水はエキナセアを配合。エキナセアを化粧水に入れるのは難しく処方の腕が必要とのこと。
長年ハーブとつきあってきたポール・リチャーズ氏の処方ならではといえますね♪

 

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%9e%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab

ローズ アンド マロー フェイシャルオイル
25mL 5800円(税抜)

食品グレードであるイラン産のダマスクローズと、自社農園のマーシュマロウの融合にこだわった、他にはないこだわりのオイルとのことです。ブレンドされているオイルは10種類の植物オイル。
ダマスクローズ花オイルのほかに、サンフラワーオイル、カレンデュラとマーシュマロウそれぞれのインフューズドオイル(ハイブリッドヒマワリ油にハーブを漬け込み浸出した有効成分です)、イブニング プリムローズ オイル、アプリコットカーネルオイル、ローズヒップシードオイル、ヘンプシードオイル、マカデミアナッツオイル、ホホバシードオイル。
ここにさらに、マーシュマロウ根エキス、ローズマリー葉エキスなどが加えられている贅沢なオイルです。

 

%e3%83%9e%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0-60ml

マロー フェイスクリーム
60mL 4800円(税抜)

マーシュマロウを自社農園で育てているからこそ実現した、マーシュマロウ高配合のクリーム。マーシュマロウは天然の粘液質で有名でこれが保水・保湿をすることから、乾燥肌・敏感肌におすすめのクリームです。なるほど、まろやかで穏やかな使い心地。クリームの色はほんのりバター系の色をしています。

 

秋の立ち上がりで夏の疲れが出たり、急な温度変化によって肌が不安定になっているときには、こうした質の高いナチュラルコスメで季節の変わり目をつないでみるのもよいかなと思います。

 

ハーブファーマシーについて詳しいことは=>http://herbfarmacy.jp/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事