大高博幸さんの 肌・心 塾
2019.8.27

9 月のベージュ 【 大高博幸さんの肌・心塾 Vol.517 】

秋冬の新色シーズン第 2 弾の登場で、9 月のベージュも相当に充実。特に、NARS と シュウ ウエムラの口紅の豊富な色揃えには ノックアウトされました。遅れて届いた Dr.ハウシュカの口紅を含め、ベージュらしいベージュのリップカラーを見つけるには、絶好のチャンスです。また、ベアミネラルの頬紅とアイシャドウのテクスチャーが、新感覚で 相当 ファンタスティック。
では いつものように、発売日順にサクサクッと御紹介。価格は 全て 本体価格。画像の色は 各社のデータの関係で、赤み or 青みが 強く出ている場合が 多々あるコトを御了承ください。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af

井田ラボラトリーズ キャンメイク マットフルールチークス No.05 ¥800 ( 9.1 発売 )
ふわふわマット仕上げのパウダー頬紅、秋の追加新色。No.05 は、ソフトなブラウニッシュオレンジベージュで、洗練された都会的なニュアンス。

 

%e3%83%99%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab

ベアミネラル ( 全て 9.4 発売 )
バウンス & ブラー ブラッシュ ブラード バフ ¥3,500
指先で タップしながら なじませる、ソフトなスフレクリームパウダー状の頬紅。仕上がりの肌は、モッチリ・サラスベ。〝 ブラード バフ 〟は、フランスの焼き菓子のような、トウニートーンのロージィブラウン。
バウンス & ブラー アイシャドウ パレット ドーン、ダスク ¥4,800
スモーキーカラーとは趣を異にする、ドーン ( 暁、夜が 明ける ) と ダスク ( 夕暮れ、日が 暮れる ) をイメージした 5 色組みのシャドウパレット。まぶたが 乾きやすい方には 特にオススメの不思議なテクスチャーで、指先で まぶたに乗せても 綺麗なグラデーションが 作れる。

 

%e3%83%87%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88

シャンティ デュカート ナチュラルネイルカラー N 106、107、76 ¥600 ( 9.5 発売 )
デュカートの秋の新色は、レトロなウォームトーン。106 は テラコッタ調の ピーナッツバターキャラメル。107 は テラコッタ調の ピーチピンクベージュ。76 は、定番化される復刻色の中の 1 色、シナモンテイストの ニュートラルベージュ。

 

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3

イヴ・サンローラン ( 全て 9.6 発売 )
ルージュ ピュール クチュール No.85、No.90 ¥4,100
ピュアな発色とクリーミィなテクスチャーで人気の口紅、秋冬の新色。No.85 は セクシィなピンクベージュ、No.90 は ベージュベースの ニュートラルなローズウッドブラウン。
ルージュ ピュール クチュール ザ スリム コレクター No.11 ¥4,500
レザーを想わせる濃密カラー、究極のマット口紅。スクエアシェイプに シルバースタッズを まとった限定デザインのパッケージ入り。No.11 は、モダンな雰囲気のヌードピンクベージュ。

 

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%83%ab

リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 015、016 ¥1,500 ( 9.6 発売 )
スモーキーリッチな秋色のシャドウパレット。015 は アメジストのニュアンス、016 は ガーネットのニュアンス。どちらも大人レディな、温かみのある色調。

 

%e3%82%bb%e3%82%b6%e3%83%b3%e3%83%8c

セザンヌ ナチュラル チーク N 17、18 ¥360 ( 9.11 発売 )
デイリー使いに適す、驚きのプチプライス・チークカラー。17 は 落ち着きと優しさを感じさせるウォームブラウン、18 は 肌色に溶け込むようなソフトローズベージュ。

 

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%93%e3%82%aa%e3%83%b3

アルビオン エクシア AL クリエイティブ アイカラー 15 ¥6,000 ( 9.16 発売 )
目元の立体感を極立たせるシャドウパレット、秋の新色。15 は、輝きもフェミニンかつミステリアスな、モーヴ ~ ブラウン系の組み合わせ。

 

01

02

シュウ ウエムラ ( 全て 9.18 発売 )
ルージュ アンリミテッド BG915、BG922、BR736、BR746 ¥3,300
ハイスタンダードなクリームタイプの口紅。この他、BG923、BG928 も要チェック。
ルージュ アンリミテッド アンプリファイド マット AMBG961、AMBG963、AMBG972 ¥3,300
滑らかに伸びてピタッと密着し、マットに仕上がる口紅。他に、ブラウントーンの色が 数多くスタンバイ。
ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン BG913、BG925 ¥3,300
グロッシィな艶と ふっくらした仕上がりが魅力の口紅。ベージュ系の他に、彩度の高いベリーピンクや レッド系が 数多くスタンバイ。
これらの他に「 ルージュ アンリミテッド マット 」の BG943、BG946、BG960 等も要チェック。

 

nars

NARS リップスティック 2944、2947、2955、2959、2910、2913、2916、2926、2971、2972、2976、2991 ¥3,300 ( 全て 9.20 発売 )
シアー、サテン、マットな仕上がりの全 60 色が、一挙に登場。ピグメント ( 色素 ) をリッチに配合した新処方の口紅。下 2 ケタ、44 ~ 59 が シアー、10 ~ 26 が サテン ( ハイスタンダードなクリームタイプ ) 、71 ~ 91 が マットフィニッシュタイプ。前後の色番にも 微差で ベージュカラーが 多数 用意されているので、じっくりと時間をかけて選んで。

 

eye_color_trio_01

アナ スイ アイカラー トリオ 01 ¥3,800 ( 9.20 発売 )
パーリィカラー 2 色 + 締め色としても使えるディープカラー 1 色をセットした、新シャドウパレット。01 は、アンティークな色調でありながら、ゴールドとレッドパールの煌めきが 新鮮かつグラマラス。

 

以下は、遅れて届いた 8 月発売のベージュです。

%e3%82%b8%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%a4

パルファム ジバンシイ プリズム・イシム・アイズ No.02 ¥7,600 ( 8.2 より限定発売中 )
マット、サテン、メタリックという 3 種類のテクスチャーが楽しめる、9 色組みのシャドウパレット。No.02 は、バーガンディニュアンスの ウォームベージュ ~ ブラウンのグラデーション。

 

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ab

キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ EX11、06 ¥5,500 ( 8.14 より発売中。一部限定 )
しっとりとした艶感のライトカラーと、立体感をもたらすダークカラーの組み合わせ。EX11 ( 限定 ) は、ライトベージュ + スモーキーライラックのハーモニーが、フェミニンな目元を演出。06 は、艶めくピンクベージュに ローズピンクとダークブラウンの影色を重ねる、ジェントルウォームなセット。
これらは、キッカのファイナルコレクション 全 11 品中の 2 品 ( 詳しくは、www.chicca.jp へ ) 。

 

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9-%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%a81

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9-%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%a82

ローラ メルシエ ( 全て 8.21 より発売中。一部限定 )
パリジャン ヌード アイシャドウ パレット ¥6,100 ( 限定 )
マットとシマー、2 種類のテクスチャーの 12 色をセットした、秋らしいニュアンスのシャドウパレット。ニュートラルなベージュ系を中心に、ダークモーヴ、ネイビー、カーキ系のグレージュを配している。
ヴェロア エクストリーム マット リップスティック 25 ¥3,100
濃密な発色と柔らかなマット感、スリムなパッケージで人気の口紅、秋の追加新色。25 は、ニュートラルなブラウニッシュベージュ。
キャビアスティック アイカラー 1903、1904 ¥3,000 ( 限定 )
スリムなスティックタイプのアイカラー、秋の追加新色。1903 は フレスコ画を想わせる 明るいトープベージュ、1904 は ミディアムトーンのトープブロンズ。

 

%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%af

コーセー エスプリーク プライムティント ルージュ BE352、PK856 ¥2,300 ( 編集部調べ ) ( 8.21 より発売中 )
鮮明な発色と潤いが持続するティント口紅、秋の新色。BE352 は 深みのあるブラウニッシュベージュ、PK856 は ソフトなベージュピンク。
他に、ブラウンが 3 色 揃った 新リキッドアイライナーも要チェック。

 

%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af

コーセーコスメニエンス ネイルホリック BE862、BE863、BE361、BE362、BR363 ¥300 ( 編集部調べ ) ( 8.21 より限定発売中 )
おなじみのネイルエナメル、秋の限定新色。ホワイトベージュをはじめ、明るめのスウィーツカラー中心のコレクション。

 

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab

Dr.ハウシュカ ( 全て 8.28 限定発売 )
ブラッシュ デュオ 04 ¥4,000
2 色セットのパウダー頬紅。フェースパウダーに近い色調のアプリコットベージュ ( 復刻色 ) と、ロージィピンク ( 定番色 ) の組み合わせ。2 色をブレンドしても、コントラストを演出しても◎。
アイシャドウ デュオ ¥3,800
シマー感のあるクールなアイボリーベージュと 暖色系のダークブラウンをセットした、シンプルでいてニュアンスフルな仕上がりのシャドウパレット。テクスチャーは シルキィスムース。
リップスティック 20 ¥3,800
クラシックモダンなクリームリップスティック、秋の新色。20 は 黄み寄りで、見た目よりも赤みを強く感じさせない、ヌーディなローズウッドベージュ。ピンクベージュ系ではないにも拘らず、唇に伸ばすと ベビータッチに見えるのは、おそらく 繊細なシマーな粒子の効果。これは非常に珍しい存在で、真のベージュラヴァーの皆さんには、絶対に一応のチェックをオススメします。Dr.ハウシュカは、ドイツを代表する真正オーガニックコスメブランド。

 

今回は以上。次回 10 月のベージュニュースは、9 月 24 日頃の配信予定です。では!

 

 

アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問を受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
試写室便り等の感想や大高さんへのコメントもどうぞ!
biteki-m@shogakukan.co.jp
( 個別回答はできかねますのでご了承ください。)

ビューティ エキスパート
大高 博幸
1948年生まれ。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸さんの 肌・心塾
http://biteki.com/beauty-column/ootakahiroyuki

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事