そうだ、コスメ買って帰ろ
2020.11.22

hadakaraのオイルインタイプのボディソープで肌も心も潤して|そうだ、コスメ買って帰ろ#10

新しいコスメを手に入れると新しい自分に出会える気がするから――。今日のもやもやをリセットして、明日出かけるのが楽しみになる、気軽に買って帰りたいプチプラコスメを巡る、『美的』で好評のとあるストーリー。

自己嫌悪に陥る日でも、肌から自分を好きになる

kd_a
我ながらとても嫌な言い方をしてしまった。昔から感情をストレートに表現するのが苦手で、遠回しな言い方や態度をして、相手が察してくれるのを待つ。そして、「全然わかってくれない!」と憤り、それをものすごくひねくれた表現で言う、というお決まりのパターン。でも、さすがに今日のは反省。甘えているんだという自覚はある。ひねくれた言い方をしても、「はいはい」と受け流してくれる、そんなところが好きだったのに。鬱憤をぶつけた結果、すっきりするどころか自己嫌悪の極み。別れ際の、彼の表情が頭から離れない。

胸に鉛のような重たさを感じながらたどり着いた自宅の最寄駅。そういえばボディソープを切らしていたことを思い出す。こんなときでもおなかはすくし、私はお風呂に入るのだ。ドラッグストアで目についたのが、オイルインタイプの泡で出てくるボディソープ。しっとりなめらかな泡がカサついた心まで癒してくれる、そんな予感。

その日のバスタイム、想像以上に心地よい泡に、体を洗っている間中包まれて、なんだか楽しくなってくる。洗い流すと、しっかり汚れが落ちた感じがするのに、保湿感があってなんともいえない滑らかさ。自分の肌を好きになれそうな程、気持ちがいい。さあ、トゲトゲ、もやもやは汚れと共にすっきりと洗い流した。真っさらだけど、いつもよりみずみずしい私で、この気持ち、まっすぐに伝えよう。

kd_200904_1_25225
ボディを優しく包み込むリッチな泡の触感セラピー
エモリエントオイル成分を配合し、ボディを洗いながらオイル保湿できる、泡で出てくるボディソープ。汚れはしっかり落としながら、吸着保湿テクノロジーによって保湿成分が肌に吸着するので、しっとりなめらかな洗い上がり。
ライオン hadakara ボディソープ 泡で出てくるオイルインタイプ ローズガーデンの香り 530ml ¥698(編集部調べ)

 

『美的』2020年12月号掲載
撮影/山口恵史 イラスト/糸井みさ 構成/村花杏子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事