実樹的チアコスメ
2020.4.12

ラ ロッシュ ポゼ、ディオール…ストレスフリーなマスクメイク「べースメイク編」【有村実樹の美LIFE #20】

みなさん、お待たせしました! 今回は兼ねてからリクエストの多かった、マスクメイクについて解説しますよ。
マスクはメイクがくずれるし肌も荒れる。メイクが楽しめないとお困りの方が多くいらっしゃると思います。
まずはマスクの下でもストレスフリーでいられる、べースメイクについてお話ししますね。
メイクの仕上がりはこちら。

img_1972

べースメイクで意識することは以下の2つです。
(1)カバー力のある下地で全体をしっかり明るくしておく
(2)コンシーラーをマスクの当たらない顔の低い部分だけに使う
マスクをしていて一番困るのは、湿度が高いうえにマスクと擦れることでファンデがハゲてしまうことですよね。ファンデーションは色がついているので、ハゲたり、ヨレた時に目立ちます。ですから今回は、顔全体をファンデーションで隠すのではなく、ヨレても目立ちにくい下地をメインに使用し、色むらやくすみが目立つ部分には最小限のコンシーラーを使いべースメイクを作っていきますよ。
img_1967

ラ ロッシュ ポゼ UV イデア XL プロテクショントーンアップ ローズは、今までのプロテクショントーンアップと比べると少しピンクがかったテクスチャーで、カバー力もアップしています。肌トラブルがない時ならこれひとつでもOKなくらい、明るい肌になれますよ。
img_2214
次に、小鼻の赤みや目周りのくすみをカバーしていきます。使用したのは4月3日に発売されたディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー。こちらを以下の写真のように、顔の中の低い部分だけに塗っていきます。カバー力が高いので少量でOK。
img_1969
鼻の頭や頬の高い部分はマスクに当たって崩れるので、低い部分だけを限定的にカバーしてくださいね。鼻の頭に赤みや毛穴が気になる場合は、小鼻をカバーした残りのコンシーラーを軽くポンポンと伸ばすくらいにしておきましょう。鼻の頭は絶対に崩れるので、塗れば塗るほどハゲたときにとっても目立つから薄くしておいた方が綺麗です。
おでこはマスクの影響を受けないので、眉間から扇状に軽めにカバー。
顔全体をカバーしなくても低く影になる部分が晴れると全体の印象がふわっと明るく見えますよ♪
仕上げのパウダーは乾燥肌の人は無しでOK。テカリが気になる方は、色のない透明なルースパウダーを軽くつけてべースメイク 完成です。
お直しの際には、崩れたところに下地orコンシーラーを軽く重ねて指でトントン馴染ませれば綺麗が復活☆
ファンデやパウダーをしっかり乗せていると、ファンデ、粉、皮脂が混ざってべちゃっと崩れてくるので一度オフしないと綺麗に直せませんが、このメイクはファンデを使ってないのでひどくヨレることもないし、上から重ねられるので簡単にメイク直しが済みます。
チークもマスクの擦れが少ない頬の外側に入れておけば色もちがUP。
img_1968
リップは口紅ではなく、色付きリップクリームやバームタイプならマスクへのべタ付きが防げますよ♪
img_1973
ポイントを意識してチャレンジしてみてくださいね。マスクでも快適にメイクを楽しみましょう♪
次回は「マスクメイクーアイメイク編ー」です。お楽しみに!
instagramでは「マスクメイクーべースメイク編ー」のメイク動画を公開中!合わせてチェックしてくださいね。
@arimura_miki

使用アイテム
img_1974
ラ ロッシュ ポゼ UV イデア XL プロテクショントーンアップ ローズ
ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー

ウズ  モテマスカラ vol.7
ビーアイドル ザ アイパレ 01
常盤薬品工業 エクセル オーラティック ブラッシュ AB05
ナーズ アフターグロー リップバーム 1356

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事