実樹Beauty
2019.8.31

夏のお疲れ肌も見違える!「ツヤ肌イベントメイク」【有村実樹の美LIFE #6】

8月もあっという間に後半ですね。
体もお肌もお疲れ気味、なんだか調子が出ない方も多いかもしれません。
そんな時こそ、ハリツヤ肌に憧れる!

今回は、「肌綺麗!何使ってるの?」と周囲から聞かれちゃいそうな、ツヤ肌の作り方をご紹介します。

仕上がりはこちら。
イベントでも品良く映えるツヤ肌メイクです。
fullsizeoutput_c48

使ったファンデーションは、ディエムクルールのカラーブレンドグローファンデーション。
渦巻いた3色のファンデーションをそのまま肌に塗布。
タッチするたびにどんどん肌色に変化していく、使っていて楽しくなるアイテムです。
キレイな肌は一色で均一と思いがちですが、実際にはカラフルな色で構成されている肌の方が奥行き感やツヤ感があるということを発見し、色彩工学を元に作られたファンデーションなんですよ♪
ハイライトやシェーディングを使わなくても瞬時に光を放つピュアなツヤ肌が完成します。
仕上げのフェースパウダーは塗りすぎNG。
せっかくのツヤ肌ですからTゾーンやフェイスラインにさらっと乗せる程度で終えましょう。

パーツメイクは大人可愛く、ラズベリーピンクで統一。

img_9292
いつものブラウンだと特別感が出ない。
だけど、カラーメイクはやりすぎないか心配という時に、大人を美しく、そして可愛く見せてくれるのがラズベリーピンクです。
広範囲に塗ることで瞬時にイベント対応のアイメイクに。

fullsizeoutput_c47
リップメイクは口紅をベースとして使い、一度ティッシュオフした上から、中心にグロスをON。
グロスだけのツヤよりも大人っぽく仕上がり、グロスが落ちてしまった時でもリップの発色が残ってくれます。
メイク直しのタイミングが難しいイベント時には是非チャレンジしてほしい使い方です。

メイクの仕上げは練りチークで『追いツヤ』

ベースメイクだけでも十分なツヤ肌ですが、今回はイベント感や華やかさを演出したいの
で最後のチークでもツヤを足しちゃいます!
発色しすぎない練りチークが調整しやすくてオススメ。

fullsizeoutput_c4a

顔の凹凸が自然に浮き立ち、素肌感は失わない。
プロにしかできなさそうなイベントツヤ肌も、頼もしいアイテムの力を借りれば簡単に作れちゃいますよ。

イベントメイクと言われると難しく手が込んでそうと思いがちですが、基本的には
アクセのように、メイクでツヤを足してあげれば簡単に華やか顔が完成します。
崩れないようにとしっかりカバーでマットに作ってしまうのはもったいない!
ツヤ×ラズベリーピンクの組み合わせで、品良くかわいく♡
夏の終わりを楽しみましょう。

instagramでは「ツヤ肌イベントメイク」のメイク動画を公開中!
合わせてチェックしてくださいね。
@arimura_miki

使用アイテム

☆8月発売の使用アイテム☆
img_5728
ディエム クルール プライマーG
ディエム クルール カラーブレンドグローファンデーション
フジコ シェイクシャドウ 07 THE ピンク
キッカ メスメリック リップスティック 48 バーガンディゴールド
キッカ メスメリック グラスリップオイル 10 ストレイキャット

☆発売済みの使用アイテム☆
img_5860
スック リタッチ プレスト パウダー 01 ポーセリン
ルナソル スタイリング アイゾーンコンパクト 01
デジャヴュ ラッシュアップ マスカラ K
キャンメイク ユアチーク オンリーティント 01

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事