お悩み別ケア
2021.8.15

石井美保流「肌アイロン」の全貌を大公開|くすみやむくみ、法令線まで徹底ケア!

\"\"

美容家・石井美保さんのスキンケアの鉄板と言っても過言ではない「肌アイロン」。肌アイロンをすることで、老廃物の排出を狙えて法令線やシワが目立ちにくく! 1日1回、取り入れてみて♪

1日1回、乳液はこう塗る! 石井美保流「肌アイロン」講座

くすみやむくみの原因となる不要な水分や老廃物の排出を狙えるのが、肌アイロン。とはいえ、やりすぎは禁物。1日1回、朝がおすすめ。

【STEP 1】右手を左側のこめかみに当て法令線を引き上げる

21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14601
両手のひらに500円玉大の乳液をなじませたら、右手を左側のこめかみに当て、左側の法令線が薄くなるくらいまで引き上げてキープ。

 

【STEP 2】法令線からこめかみまで指をスライドしてすくい上げる

21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14603
左手の薬指と小指を左の法令線〜あごに当てたら、こめかみまでスライドさせる。最後に引き上げた頬の肉を右手で押さえ直す。これを左右10回ずつ繰り返す。滑りが悪くなったら、途中で乳液を追加。

 

【STEP 3】デコルテにも肌アイロンで若々しさをキープ!

21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14608
500円玉大の乳液を両手のひらへ再度広げる。あごを上げて首を伸ばしたら左手のひらであご下の肉を包み込み、下へ軽く押し流す。左右3回ずつ行う。

 

【STEP 4】首のシワが薄くなるまで手を滑らせる

21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14611
両手のひらで首を包み込み、少し圧をかけながら左右の手を交互に上から下へ繰り返し滑らせ、首のシワを伸ばす。右耳から左耳の下まで抜かりなく。

 

【STEP 5】リンパの流れに沿って老廃物を流して完了

21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14615
耳の下から鎖骨へつながる太い筋肉に沿って指で押し流し、最後に鎖骨のくぼみをプッシュ。反対側も同様に。終わったら、クリームをハンドプレスで重ねる。

\クリームを塗った5分後にティッシュで押さえ、余分な量をオフしてからメイクを/
21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14626

 
Profile
いしい・みほ/1976年生まれ。美容家。まつげエクステ・ネイル・エステサロン『Riche』オーナー。自身が肌に悩んだ経験からあらゆる美容法やコスメを試し、試行錯誤の末にたどり着いた「こすらない洗顔」で自身の肌悩みを克服。説得力のある美肌と確かな技術、的確なアドバイスで女性誌をはじめメディアに引っ張りだこ。

 

『美的』2021年9月号掲載
撮影/天日恵美子(石井さん分)、横山翔平(t.cube・プロセス)、河野 望(静物) ヘア/大野朋香(air・石井さん分) ヘア&メイク/輝・ナディア(プロセス) スタイリスト/有本祐輔(7回の裏・石井さん分) モデル/松本恵莉沙 構成/北川真澄

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事