メイクアップニュース
2020.8.28

加治ひとみさん「D-UPの“1,500円マスカラ”は、カールキープ力がすごい!」| #プロもやっぱりプチプラ好き vol.14

\"\"

毎週、美のプロに手軽に“旬”を手に入れられる、優秀プチプラコスメを提案してもらう、この連載。 「最近、顔がアップデートできていない」「なんでだか、イマイチあか抜けない…」と感じるなら、まずはどこか1か所“旬”のアイテムを取り入れてみて。 ほんの少し顔が変わることで、旬の服がグッと似合うようになったり、新たな顔の自分に出会えたり…。いつもと違うアイテムを使ってみることで、若かりし頃に感じたような“コスメの魔法”による、ワクワク感を再び感じることができるはず!

第14回目の美のプロは…アーティスト・モデル 加治ひとみさん

%e3%82%a2%e3%83%bc%e5%86%99

アーティスト・モデル 加治ひとみさん

キレイなカールに大満足! D-UP『カールキーパーマスカラ』

%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%a9_ck_%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab-1

D-UP ディーアップ カールキーパーマスカラ ¥1,500

まつげのカールをキープする形状記憶ワックスを配合した、瞬間カールロックマスカラ。スーパーウォータープルーフタイプで、まつげのカールを1日中キープ。まつげを根元からしっかり立ち上げるリフトアップカールブラシを採用。日本人の目に合わせたコンパクト設計の「ちょっと小さめブラシ」が、塗りにくい目頭・目尻の1本1本までキャッチし、理想のカールをかなえてくれる。

 

塗った時の「カール感」が好き♡

%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%a9_ck_%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab-2

まつ毛はマスカラ派なので、色々なマスカラを使っています。その中でもカールキーパーマスカラは、とにかくカールの持続力がすごい! コストパフォーマンスと塗った時の完成度が、とにかく“お値段以上!!”で素晴らしいです! ブラシも塗りやすく、メイクの気分によって塗る回数を変えています。ナチュラル見に仕上げたい時は一度塗りにし、お出かけの時は二度塗りで目力を出したりして、使い分けています。またメイクオフする時も、お湯でスルッと落ちるのがとってもいいです。クレンジングでマスカラの洗い残しが発生すると、オフするために肌を摩擦して痛めてしまうことが何度かあったため、お湯で簡単に落とせるのは、本当に助かります」(加治さん)

 

ビューラーの合わせ技で、メイクを落とす前までカールが持続

「カールがキレイに出るように、下から上に持ち上げるように塗るのがオススメ。下まつげはブラシにタテにしながら塗るとキレイに塗れます。目尻部分のまつ毛も、ブラシをタテにして上に向けて塗れば、取り残しなしでキレイに仕上がります。重ね塗りしてもダマにならず、水や汗にも強いので暑い季節にも大活躍。ビューラーでまつ毛をカールさせてから塗ると、カールの持続がさらにアップ。メイクを落とすまでしっかりカールしているのがお気に入りです!」(加治さん)

【プロフィール】
今回、紹介してくれたのはこの方!

◆アーティスト・モデル 加治ひとみさん

ぷっくりした美しい唇とヘルシーな色気が大人気。8年続けている「腸活」が話題になりブームの火付け役に!またしなやかで鍛えあげた“驚異のくびれ” も話題になり女性の憧れボディとして注目されている。

 

構成/むらなかさちこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事