メイクHOW TO
2021.9.13

【一重さんにもおすすめ】万人受けするしゃれ感&目力底上げテクニックは?

\"\"

一重や小粒目さんにもオススメ♪ 万人に通用するしゃれ感&目力底上げテクニックで女っぽい美人顔の完成! ヘア&メイクアップアーティストの猪股真衣子さんに教えてもらいました。

影色で求心EYE に仕上げれば、女っぽい美人顔に

147716
秋になるとまといたくなる、レディな深みパープル。目頭側に入れて影を落とせば、美人を象徴する求心的なバランスと女っぽさが効率的に手に入ります。

「ともすると、強く、攻めた印象になるパープルは、ピンクの甘い光を重ねて引き算を!」(猪股真衣子さん)

 

使用アイテム

img_0004
繊細なパール、大胆なきらめき、上品なマットの質感を配した贅沢なパレット。
アディクション コンパクトアディクション “センス オブ クラリティ” 103 ¥6,600(限定品)

コンパクトアディクション“センスオブ クラリティ”の詳細・購入はこちら

img_0129
A.ツヤと血色感を補うローズニュアンスハイライトを横長に入れる。
ローラ メルシエ ハイライティング パウダー ローズグロウ ¥3,850(限定品)

img_0083
B.目元とリンクするプラムカラーを。
アナ スイ ルージュ 200 ¥3,850

ルージュの詳細はこちら

img_0100
C.ミステリアスな透けピンク。
THREE コズミックキスリップクラウド X01 ¥3,850(限定品)

コズミックキスリップクラウドの詳細はこちら

img_0050
D.わずかにピンクの気配を忍ばせたフェミニンなグレー。
シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ 909 ¥3,520(限定品)

ヴェルニ ロング トゥニュの詳細はこちら

 

メイク方法

1477911
アイホールと、下まぶた目尻側2/3にaを、目頭側くの字にb+cを入れる。上まぶた目尻側にdをライン状に引き、下まぶた目頭側のキワにfを引いて奥行きを出す。

『美的』2021年10月号掲載
撮影/野田若葉(TRON・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/小川未久 モデル/上國料萌衣(アンジュルム) 構成/北川真澄、野澤早織

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事