メイクHOW TO
2021.3.31

グレーアイライナー×ピンクシャドウで抜け感たっぷりの上級者メイクに♪

ついついメイクに力が入りがち…そんな人にオススメしたいのが、アイテムの色を変えること。いつものリキッドライナーをグレーに変えるだけで、一気に抜け感が出るんです。ピンクのアイシャドウと合わせた春のこなれメイク、必見です♪

アイラインをグレーに変えて、コンサバ顔を打破する

kd_1133
黒のリキッドライナーを使った目元がベーシック顔だとしたら、それをグレーにしてみるだけで、肩の力が抜けた今っぽい目ヂカラへとチェンジ。ベースになじませるアイシャドウも遊び心のあるピンクをチョイスし、グレー×ピンクの粋な配色バランスも楽しめたら、周りからもメイク上級者と褒められること請け合いです。

使用アイテム

kd_img_0036
A.ダークに沈まないライトグレー。くっきりと濃密なラインをロングキープ。
SUQQU ニュアンス アイライナー 03 ¥3,000

ニュアンス アイライナーの詳細・購入はこちら

B.ピンクレモネードの色名どおり、少し黄みを含んだ大人っぽい発色。
セルヴォーク ヴォランタリー アイズ EX10 ¥2,000(限定品)

ヴォランタリー アイズの詳細・購入はこちら

kd_img_0024
C.頬の高い位置からこめかみまで薄くのせて、ほんのりエッジを効かせて。
カネボウ化粧品 ルナソル カラーリングシアーチークス(グロウ) 03 ¥3,500

カラーリングシアーチークス(グロウ)の詳細・購入はこちら

kd_img_0030
D.唇のpHで色づく。
パルファム ジバンシイ グロス・アンテルディ 26 ¥3,700(限定品)

グロス・アンテルディの詳細はこちら

メイク方法

kd_1447
Bをアイホールと下まぶたの目頭側1/5にのせ、上まぶたキワの全体にAのグレーラインを引いて目尻は水平に5mm延長。

『美的』2021年4月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/岡田知子 スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳 構成/安井千恵

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事