メイクHOW TO
2020.1.4

シュウ ウエムラ、ローラ メルシエ、NARS…最旬“ブラウンリップ”があれば簡単にこなれ感とイイ女感!

赤リップに飽きた人が次々と手にとり、簡単にこなれ感とイイ女感を出せることから、2019年の1大トレンドカラーになったブラウン。そんな“ブラウンリップ”が2019年、『美的』読者に指示されたトレンドメイクキーワードに。

191112-1118

ブラウンといってもチョコレート色ではなく、赤みを含んだブラウンであることがポイント。人気アーティストも、今どき顔になれる色として、春夏、秋冬ともにこぞってブラウンリップを指名! モデル使用色は、カウンターで品切れを起こすことも。

 

おすすめブラウンリップ

img_1035
(左から)
落ちにくさも抜群。
シュウ ウエムラ ルージュ アンリミテッド アンプリファイド A BR762 ¥3,300

ブラウンリップカテゴリーで2019年最もバズったイットカラー。なめらかなつけ心地で唇ふっくら。【モデル使用】
ローラ メルシエ ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック 05 ¥3,600

くっきり発色するマット質感。赤み強めでテラコッタの延長感覚で使える。
NARS リップスティック 2991 ¥3,300

 

メイク方法

191112-1180
じか塗りでなじませ、仕上げに輪郭を指でぼかしてラフな仕上がりに。最後にティッシュオフしてマット質感にするとこなれた印象に。

 

美的読者の意見は…

「コントラストで実は肌の透明感も格上げしてくれる色!」(事務・29歳)

「かわいいよりも、大人っぽく見せたい今の気分にマッチ」(IT関連・29歳)

「シンプルな服でもブラウンリップひとつでおしゃれ感が見違える!」(アパレル・30歳)

 

 

『美的』2月号掲載
撮影/菊地泰久(vale./人物)、齋藤裕也(t.cube/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事