メイクHOW TO
2018.9.5

ベースメイクの厚塗りは老け見えの元!? 間違ったセルフメイクを人気H&Mが徹底お直し!

【厚塗りベースメイク】実は意外と自分の顔のことを誤解している人が多い!と言うのは、お直しメイクのプロ・人気ヘア&メイクアップアーティストのyumiさん。似合うと思っていたメイクの仕方、アイテムの選び方、色のチョイス…プロの目で惜しい!所をお直ししたら、本当に似合う顔が誕生しました! 今回は、美的クラブ・和田映子さんのセルフメイクを手直し。あなたも間違ったセルフメイク、していませんか?

べースメイクの厚塗りは老け見えのモト。
1ステップでツヤと立体感を出せば本来の美肌&小顔が際立つ!

18-6-2-%e7%be%8e%e7%9a%84kw-0378
「とにかくテカりたくないので、顔全体に4重塗りしています」
美的クラブ 和田映子さん(会社員・33歳)

「顔のテカりをとことん防ぎたい」という美的クラブの和田さんは、下地、クリームファンデ、ルースパウダー、プレストパウダーの4アイテムを駆使!
「ツヤの出る下地とファンデーションに、テカりを抑えるパウダーを重ねるチグハグ感がもったいない!ツヤ肌ぼ方が本来の美肌と小顔が引き立ちます」(yumiさん)

18-6-2-%e7%be%8e%e7%9a%84kw-0398
気になる部分はカバーしながら透明感のあるベースメイクに!

メイク方法

18-6-2-%e7%be%8e%e7%9a%84kw-0420
中央から外側に薄くなるようリキッドをメリハリ塗り
リキッドファンデーションをブラシにとり、顔の中央から外側に向かってクルクルと滑らせる。顔の中央をしっかりカバーしながらツヤが出せるので立体的に仕上がる。

使用アイテム

\リキッドファンデだけで仕上げてみよう/
serum_203

美容液成分を贅沢に配合し、潤いのあるツヤ肌に。
THREE アンジェリックシンセシスファンデーションセラム SPF38・PA+++ 全7色 30ml ¥6,200

 

 

教えてくれたのは…
201809gselfmake118-6
ヘア&メイクアップアーティスト yumiさん
Three PEACE所属。その人に似合うメイクを見つける達人。一般向けに行なっているパーソナルメイクレッスンも大好評。

 

『美的』9月号掲載
撮影/塩谷哲平(t-cube.・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/yumi(Three PEACE) 構成/村花杏子(KWC)、高橋彩花(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事