メイクHOW TO
2018.8.29

なぞるだけの眉はもったいない! 間違ったセルフメイクを人気H&Mが徹底お直し!

【なぞるだけ眉】実は意外と自分の顔のことを誤解している人が多い!と言うのは、お直しメイクのプロ・人気ヘア&メイクアップアーティストのyumiさん。似合うと思っていたメイクの仕方、アイテムの選び方、色のチョイス…プロの目で惜しい!所をお直ししたら、本当に似合う顔が誕生しました! 今回は、美的クラブ・塩谷紗希さんのセルフメイクを手直し。あなたも間違ったセルフメイク、していませんか?

地眉をただなぞるだけじゃダメ。顔だちに合わせて眉の太さ、形を整えよう

18-6-2-%e7%be%8e%e7%9a%84kw-0662
「眉はパウダー、ペンシル、マスカラを駆使。だけど肝心の形に自信がありません」
美的クラブ 塩谷紗希さん(メーカー勤務・28歳)

「眉メイクが苦手」という美的クラブの塩谷さん。「目元のかわいらしい雰囲気に、細くつり上がった眉が似合っていないので、もったいない」とyumiさん。「眉間が広く、細くて短い地毛をなぞるだけでなく、毛のない部分にもラインを描き足して。すると陰影が強まり、彫りの深いメリハリ顔に仕上がります」(yumiさん)

18-6-2-%e7%be%8e%e7%9a%84kw-0696
立体的なゆるアーチ眉で目鼻立ちまでくっきり!

メイク方法

18-6-2-%e7%be%8e%e7%9a%84kw-0708
リキッドで眉毛を描き足しなだらかな眉に
リキッドアイブロウぺンシルで、眉山の下の毛のない部分に1本1本描き足し、眉の角度を緩める。明るい色のアイブロウパウダーで眉頭を薄く足し、奥行き感をプラス。

使用アイテム

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%a5%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99-%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%a6-br302
微妙な調整も思いどおりの優秀アイテム
立体感のある眉に。
コスメデコルテ コントゥアリング パウダーアイブロウ BR302 ¥4,500

ie06248j-04
発色が長時間続く。
資生堂 インテグレート ビューティーガイドアイブロー N BR671 ¥980(編集部調べ)

 

 

教えてくれたのは…
201809gselfmake118-6
ヘア&メイクアップアーティスト yumiさん
Three PEACE所属。その人に似合うメイクを見つける達人。一般向けに行なっているパーソナルメイクレッスンも大好評。

 

『美的』9月号掲載
撮影/塩谷哲平(t-cube.・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/yumi(Three PEACE) 構成/村花杏子(KWC)、高橋彩花(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事