メイクHOW TO
2022.5.13

ビューラーのタイミングはアイラインの前 or 後? パンダ目にならないためには?|メイクの最新テクを人気H&Mがレクチャー

\"\"

知ってるだけで断然「描ける」ようになる!お悩み別、眉&アイラインメイクのコツをご紹介します。

ビューラーのタイミングはアイライン前

「ビューラーはマスカラ前ではなく、アイラインを描く前!特にアイラインでまつげの隙間を埋める際は必須。まつげが上がった状態になるので、毛が邪魔をせず隙間を捕らえられ断然描きやすいのです。最初にまつげを上げておけば、ビューラーでアイメイクがよれないというメリットも。」(長井さん)

22_3_17_0039
このタイミングでカールアップ下地も塗布
カールキープ下地を塗布しておけば、メイク中のまつげ落ちもセーブ。

shi31813
井田ラボラトリーズ キャンメイク クイックラッシュカーラー 透明タイプ ¥748

22_3_17_0634
ホットビューラーもアイラインの前
寝ぐせなどでまつげの向きがバラバラなときは、ビューラー前にホットビューラーを。毛の向きや流れを整えておく。

【この悩みが解消される】
・ビューラーをするとアイラインがよれる

ペン先の長さは短かすぎず、パウダーはしっかりブラシにオン

「キレイなラインを描くために侮れないのがペン先の長さやパウダーの量。ペンタイプは芯が長いと折れてしまうし、短いとペンの口に当たって皮膚を傷つけてしまうことも…。常にちょうどいい量で使うことが、眉やアイラインメイクを美しく仕上げるカギになります。」(長井さん)

ペンタイプ
22_3_17_0047
芯の繰り出しのベストポジションは3mm程度。なめらかなラインがスルスル描ける!芯が細かったり硬いものは、少し短くして使うのもあり。

パウダー
22_3_17_0321
パウダー量は、ブラシの形状にもよってさまざま。ふわっと仕上げたい場合はしっかりと。平筆の場合はサッとまとわせるだけでOK。

【この悩みが解消される】
・ペン先がよく折れる
・色がなかなかのらない

パンダ目はキワパウダーでブロック!

22_3_17_0606

22_3_17_0598

「まぶたの油分取りとビューラーを先にしてもパンダ目になる人は、目のキワに少量のフェースパウダーを仕込んで。フェースパウダーは付属のパフではなく、アイシャドウチップにのせて塗布すると目のキワキワまで攻められます。」(小田切さん)

【この悩みが解消される】
・パンダ目になる
・アイラインの角度をつけるのが難しい

 

ヘア&メイクアップ アーティスト

長井かおりさん

『美的』でも何度も“新しい眉”を提案してくれた、眉のプロフェッショナル。柔らか印象の仕上がりとわかりやすいテクにファン多し。

ヘア&メイクアップ アーティスト

小田切ヒロさん

躍動感のある眉や、女らしいアイラインなど、技ありテクニックが満載。豊富な美容知識と鋭い着眼点で、常に先端の美を提案する。

『美的』2022年6月号掲載
撮影/斎藤裕也(t.cube /人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/長井かおり、永田紫織(LA DONNA) スタイリスト/河野素子 モデル/今村朱里、渋沢あき 構成/むらなかさちこ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事