メイクHOW TO
2022.3.1

ミルキーカラーのアイライナーを使いこなすには? ピンクの囲み目で大人っぽ春メイクにトライ♪

\"\"

ポップな印象になりがちなミルキーカラー。ピンクを仕込ませた囲み目メイクで大人っぽい印象に♪

ピンクとレイヤードする

絶対的な安心カラーのピンクを重ねると、苦手色の個性を立たせながらピンクも極立つ!

2112022868

ミルキーカラーのアイライナー×ピンクの囲み目で凜とした大人っぽEYEに!

遊び心のある白っぽいアイライナーをコンサバに使うには、シアーなピンクの囲み目に重ねて引き、引き締めながら抜け感を出せるカラーバランスで取り入れて!悪目立ちせず、さりげないしゃれ感を後押し!

 

使用アイテム

img_00131
ピュアで鮮やかなニュアンスピンク。優しさの中に、凜とした輝く眼差しを演出してくれる。
カネボウ化粧品 ルナソル アイカラーレーション 13 ¥6,820

アイカラーレーションの詳細・購入はこちら

img_0057
カネボウ化粧品 ルナソル グロウブラッシュ EX02 ¥6,820(限定品)

グロウブラッシュの詳細・購入はこちら

img_0070
ディオール アディクトリップ グロウ 013 ¥4,290(限定品)

ディオール アディクト リップ グロウの詳細・購入はこちら

 

メイク方法

21120229021
アイホールに薄くa、上下のまぶたの目尻側にcをオン。下まぶた全体にbを入れ、透明感をプラス。ミルキーカラーのアイライナーはキワ全体に引き、目尻は太めに。

 

『美的』2022年3月号掲載
撮影/高木健史(SIGNO・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/辻村真理 モデル/新野尾七奈 構成/高木美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事