健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2020.2.7

新木優子さん『美的』スペシャルインタビュー|肌と心の透明感を保つ秘訣とは?

『美的』3月号表紙に初登場した今注目度No.1の女優・新木優子さん。凛とした佇まいにハッピーな笑顔で透明感バツグンの新木さんに、肌と心の透明感を保つ秘訣について伺いました。

kd_1205_0238%e2%98%86%e2%98%86%e2%98%86

透明感=潤いのある人。保湿を徹底することでトーンアップしたい

肌の調子がいいと、心も潤いますね。乾燥肌なので、この時期は保湿が必須。基本的なケアは化粧水と乳液ですが、特別な日はオイルを乳液後に重ねます。UVケアは一日中しっかりと!冬は油断しがちなので、意識的に気をつけています。

kd_1205_0029%e2%98%86

忙しくても余裕をもつ努力が、心の透明感に欠かせないなって

私の場合、ひとりでお風呂につかってボーッとする時間がとても大切。メイクを落とすと、いい意味で力が抜けるんです。身も心もリラックスして、作品のことも忘れて無になれる。こういう時間があることで、忙しい日々も乗り越えられます。

kd_1205_0091%e2%98%86

トレーニングや睡眠時間、「自分に合うものを知る」を大事にしています

例えばジムで鍛える前に自分の体をこまめに見て、どこをどう鍛えるのが自分に合うか考えます。睡眠時間もいろいろ試した 結果7~8時間が理想で、それ以上は寝すぎで逆に不調に、とわかっています。今後はインナービューティをもっと意識したい!

kd_1205_0037%e2%98%86

昨年は仕事とプライべート、どちらも充実!2020年も ハッピーに頑張ります

昨年はドラマに始まりドラマに終わって、とてもありがたい1年でした。合間に友達と旅行などして、自分の時間も楽しめました!今年も目の前のお仕事に全力を尽くしつつ、自分を高められるような経験を積み重ねていきたいです。

 

PROFILE
kd_1205_0073%e2%98%86
女優。1993年、東京都生まれ。『non-no』専属モデルとしても活躍 。 2/24(月)放送のテレビ東京開局55周年特別企画スぺシャルドラマ『アメリカに負けなかった男〜バカヤロー総理 吉田茂』に出演する他、ドラマやCMに多数出演中。2nd写真集『honey』が好評発売中。

 

\新木優子さん表紙の最新号はこちら/
202003g1-640x819-1
>>最新号情報はこちら

 

『美的』2020年3月号掲載
撮影/寺田茉布(LOVABLE) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/小川未久 構成/安井千恵、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事