健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.11.11

【美的×DIME】注目が集まる“メンズ美容”を身近に。体験型イベント「BEAUTY BASE」開催!

男性の美容意識が高まっている昨今、10年連続実売No.1を誇る美容雑誌『美的』と今年創刊33年を迎える男性向けライフハックマガジン『DIME』の初のコラボレーションイベント「BEAUTY BASE」が10月26日(土)Hi-NODEにて行われました! 大盛り上がりのメインステージや、思わず足を止めてしまうスペシャルブースの模様をレポートします。

_s8a8863

初代バチェラーや人気モデル&俳優、シンガーソングライターまで…目が離せないメインステージ

_s8a8951
「BEAUTY BASE」のメインMCを務めるのは、FMラジオ局J-WAVE「STEP ONE」ナビゲーターのサッシャさんと増井なぎささん。オープニングでは、『美的』『DIME』それぞれの編集長も登壇し、メンズ美容についてトークを展開。

_s8a9063
来月、「佐川男子カレンダー2020」(小学館 著)が発売になるということで、現役で都内の配送を担当している“佐川男子”も登場! 3人とも体型やスキンケアに気を配っているそうで、中でも小巻さん(中央)は、「配送も筋トレの一つだと思っています!」とコメント。ステージだけでなく、各ブースも周り、イベントを盛り上げてくれました。

 

『美的』専属モデル 有村実樹さん×俳優 片岡信和さんによるカップル美容のススメ

_s8a9103
1つ目のステージは『美的』専属モデル 有村実樹さんとメンズ美的企画に第1回から毎回モデルとして登場している俳優 片岡信和さんによるスペシャルトークショー。

_s8a8903
イベントスタート前にインスタライブで各ブースの紹介もしており、片岡さんはメンズ美容にかなり注目しているそう!

_s8a9159
「30代半ばになってだんだんとお肌の曲がり角を実感してきたので、本当に保湿は大事だと実感しています。普段は化粧水と乳液でケアをしているのですが、最近はブースターも使い始めました。男性からすると化粧品って本当にわからないことだらけなので、まずはパートナーや女友達の方にいろいろ聞いて、試すことから始めてみてください。僕もまだまだ知らないことだらけですが、楽しみつつケアを続けたいです」(片岡さん)

_s8a9221
美容研究家としても活躍する有村さんには、シェアコスメや男性にスキンケアを始めてもらうためのポイントを教えてもらいました。

「女性が使っているコスメって、意外と男性が好きな香りもあるんです。化粧水や美容液、乳液、クリームなどは男女共通して使えるので、まずはパートナーの方と一緒に使ってみるのはいかがでしょう。男性は女性に比べて皮脂量が多く、毎日のシェービングや紫外線等で女性よりも肌ダメージを受けていることも多いので、まずはしっかり化粧水で保湿をするように勧めてあげてください。なかなか自分からすすんでスキンケアをする男性は少ないので、『疲れてない?マッサージしてあげるよ』と言って、コミュニケーションを取りながら化粧水を塗ってあげるのもおすすめ♪ 自分がキレイになるのはもちろん、パートナーの方がよりかっこよくなるように、将来のために早速今日から一緒にケアを始めてみてくださいね」と有村さん。

カップル美容がコミュニケーションの1つのツールとなり、パートナーとの仲もより深まりそう♪ 男性のスキンケアを習慣化させるために、女性の方はぜひサポートしてあげてくださいね。

 

男性もメイクをする時代! 人気H&M 小田切ヒロさんによるトークショー

2つ目のステージは、『美的』でも大人気のヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさんのトークショー! 引き続き片岡さんもモデルで登場し、プロ視点からメンズ美容に関してお話を伺いました。

_s8a9357
「僕は女性も男性も、“肌”が一番大事だと思っています。肌の質感はその人の生きざまだし、肌がキレイな男性は仕事面もうまくいくと思っています。大人の男性こそ、肌を磨くことはエチケットのひとつですね。僕は仕事柄いろいろなコスメを使うのですが、スキンケアだけでなく、男性もメイクが習慣になればいいなと思っています。肌をキレイに見せてくれるBBクリームなどもあるんですよ」と小田切さん。

実際に男性用コスメを使って、メイクのデモンストレーションも行われました!

今回使用した、男性用BBクリーム「資生堂 uno フェイスカラークリエイター」は、元々は白いクリームなのに、なじませていくと肌色になり、クマやニキビ跡、ひげの青み、毛穴や肌の赤味までカバーしてくれる優秀アイテム。ビジネスマンの第一印象を良くするアイテムとして注目も集まっており「これ、知ってます!」と片岡さんも興味深々。さらに現在発売中の『美的』12月号付録「小顔コントゥアリングパレット」が男性にも使えるということで、フェースラインやアイホールにローライトカラーをいれるというテクニックも披露してもらいました。

_s8a9518
メイクをされた片岡さんは「あれ?イケメン度かなりあがってませんか?(笑)彫りが深くなった気がするし、ちょっとのひと手間でこんなに変わるんですね!すごい!」と、ほんの少ししかベースメイクをしていないのにその変化にびっくり!

男性用のコスメは続々と登場しているので、周りの男性と差をつけるために、一足先にメイクを始めてみてもいいかも。

 

意外と美容男子!? シンガーソングライター 奇妙礼太郎さんによるスペシャルライブ

3つ目のステージは数々のテレビCMソングを手掛ける話題のシンガーソングライター 奇妙礼太郎さんのスペシャルライブ!

_s8a9612
「エロい関係」をはじめ、奇妙さんのオリジナル曲やカバー曲など、アンコールを含む全6曲を披露。優しいのに力強い歌声で、会場中を魅了しました。

_s8a9730
そして意外と美容好きだという奇妙さん。
「ピーリングジェルを使ったり、知り合いのネイルサロンに行ってケアをしたり、顔脱毛をしたり…意外と美容には気を使っています。スキンケアは特に好きですね。最近は“エプソムソルト”をお風呂に入れるのにハマっています。代謝も上がるし、汗がたくさん出るので、すっごく気持ちいいんですよ」(奇妙さん)

楽曲だけでなく、美容法も目が離せない奇妙さんのスペシャルライブは大盛り上がり! いよいよ最後のステージへとうつります。

 

初代バチェラー 久保裕丈さん登場! 恋愛、仕事、美容…「男前トークショー」

_s8a9908
最後のステージは、実業家 久保裕丈さんによるトークショー! 久保さんは、1人のイケメンセレブ独身男性を巡って25人の女性が争う人気恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」に初代バチェラーとして出演し、一躍話題に。そんな久保さんに恋愛観や仕事、メンズ美容に関してお話していただきました。

_s8a9941
「僕が美容で気にしているのは、『いろいろな人に見られる』ということです。仕事柄、人前でしゃべることが多いので、スキンケアは特に気を付けるようにしています。元々乾燥肌なので、化粧水はたっぷり使いますね。あとは、ドイツに行っていた友人の影響で全身脱毛もしています。海外では男性の脱毛もマナーとして当たり前なので、ぜひトライしてみてほしいです」(久保さん)

このほかにも仕事をするうえで心がけていることや、久保さんが考える“男前”の条件、これからチャレンジしたいことなども伺い、あっという間にトークショーは終了の時間に。

 

佐川男子も興味津々! 「BEAUTY BASE」スペシャルブース

メインステージのほかに、タッチアップなどができるスペシャルブースも登場した「BEAUTY BASE」。各ブースを詳しくご紹介します。

第一三共ヘルスケア ミノンメン

_s8a8846

_s8a9034

_s8a8850

ミノンメンのブースでは、男性の肌質チェックを行っており、肌タイプに合わせておすすめのコスメを紹介していました。実際に肌質チェックを行った来場者の方は、「いままで全然スキンケアはやっていなかったけど、自分の肌状態が分かったので少しずつやってみようかなと思いました」と、メンズ美容に興味をもつ人が多く見られました。

 

ヤーマン

_s8a8867

_s8a9798

ヤーマンのブースでは、男性も使える美顔器や光美容器などを紹介。目元の印象をUPする「メディリフト アイ」を実際に試した佐川男子の和田さん(左)は、「某ヒーローみたいでかっこいいですね。これなら男性も楽しんで続けられそうです」とコメント。その他、ムダ毛ケア光美容器なども楽しそうに試す姿が印象的でした。

 

美的×DIME

_s8a8859

_s8a8860
過去に掲載したメンズ美容の特集ページが読める美的×DIMEのブースでは、足を止めじっくり読み込む来場者の姿も!

_s8a8882
すべてのブースを回ってスタンプを集めると、かわいいトートバッグに入った豪華なお土産をプレゼント! 大盛り上がりの中幕を閉じた美的×DIME初のコラボレーションイベント「BEAUTY BASE」。男性のスキンケアはまだまだ一般的に浸透していないので、まずは化粧水や乳液などのスキンケアを女性から進んでパートナーの方におすすめして、メンズ美容に興味をもってもらってみてください♪

 

有村実樹さん
ブラウス¥22,000(フィルム<ダブルスタンダードクロージング>) スカート¥19,000(ラブレス青山) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>) イヤリング¥22,000(アルアバイル<アデルビジュー>)

片岡信和さん
〝LF〟のシャツ¥15,000・〝LOVELESS〟のパンツ¥18,000(ともにラブレス青山) ソックス・靴/スタイリスト私物

協力社リスト
アルアバイル ☎︎03-5739-3423
ダイアナ 銀座本店 ☎︎03-3573-4005
フィルム ☎︎03-5413-4141
ラブレス青山 ☎︎03-3401-2301

撮影/フカヤマノリユキ 構成/児玉由希

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事