健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2022.4.26

ヤーマンの人気美顔器は選べる2つのケアが嬉しい♪忙しい平日もゆっくりケアしたい日も手軽に本格ケア!

ヤーマンの美容機器ブランド「YA-MAN TOKYO JAPAN」から、RF美顔器「フォトプラス」シリーズから今一番人気のモデルをご紹介!使う日にあわせてケアを選べるなど、ファースト美顔器にもぴったりな注目の美顔器を要チェック!

DAILYケア」と「WEEKLYケア」の搭載で
忙しい人でも毎日のお手入れが本格的に!

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9-%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%bc

ヤーマン フォトプラス シャイニー ¥58,300

RF(ラジオ波)やイオン導出・導入、高機能モデルにも搭載されているヤーマンの独自波形「DYHP※1」、表情筋ケアをするEMSに冷却など本格機能を多数搭載し、1台でさまざまな肌悩みに対応したRF美顔器。使う日にあわせて、「DAILYケア」と「WEEKLYケア」を選べるので、忙しい人でもエステサロンさながらのケアがおうちで手軽に叶います。

忙しい平日には「DAILY」ケア

1回3分という短時間で、美容成分の浸透※2+表情筋ケアが完了!
イオン導入にEMS、赤色LEDによるフォトケアで、忙しい人でも毎日手軽に本格的なケアが可能に。

週末などじっくりケアしたいときには「WEEKLY」ケア

CLEAN モード、DYHP モードEYE CARE モードCOOL モード4ステップ全13分で、じっくり丁寧にお手入れしたいときにおすすめ!

1.CLEAN モード
RF(ラジオ波)+イオン導入のW効果で、肌をあたためながら角質や毛穴の汚れをオフ。
2.DYHP モード
RF(ラジオ波)+独自波形DYHP(ダイナミックハイパーパルス)※1+赤色LEDで、美容液成分を角質層のすみずみまで浸透※2させて、うるおいのある肌に。
3.EYE CARE モード
RF(ラジオ波)+マイクロカレントの微弱電流で、デリケートな目もとを温めながらケア。
4.COOL モード
冷却+青色LEDで、肌をキュッと引き締めて整った肌に。

\そのほかにもこだわりポイントが!/
美顔器のヘッド全体がドーム状になっているので、肌あたりがよりなめらかに。さらに、毎日肌に当てて使うものだからこそ、医療でも使用されるグレードのステンレス製の電極を採用しているのもポイントです。高級感のあるメタリック調のピンクゴールドのボディは、ラグジュアリーなお手入れ時間を演出してくれるので、毎日のお手入れが楽しくなりそう♪

使う日にあわせてケアを選べるので、忙しくても手軽に本格ケアがしたいという人はもちろん、美顔器を継続して使えるか不安という美顔器初心者さんにもぴったり!
ぜひチェックしてみて♪

※1 DYHP(Dynamic Hyper Pulse):成分を角質層の深部まで届ける独自の浸透技術
※2 角質層まで

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事