特集
2013.9.8

今すぐやめて!みるみるうちに「おブス」になっちゃうNG風水4つ

身の回りの環境を整えて、運を開いていく“風水”。書店でも数多くの開運ブックが並べられていますよね。皆さんは、風水を取り入れていらっしゃいますか? 実はそんな風水の中でも運気を上げるものと、下げてしまう行為があるのです。

今回は、おブスになってしまうNG風水をご紹介したいと思います。

 

■おブスになるか、美しくなるかは“五行の関係”

風水の基本となる陰陽五行説。これは全てのものは、木・火・土・金・水の5行に分類され、陰と陽、どちらかの性質を持っているというものです。木・火・土・金・水この5行には、お互いの性質を生かして運気を高めていく“相生(そうじょう)”と、お互いの性質がぶつかり合って運気を下げていく“相剋(そうこく)”の関係があります。

相生の関係をつくることでビューティー運がアップし、相剋の関係をつくることでビューティー運がダウンしてしまうのです。さっそくチェックしていきましょう!

 

■ビューティー運がダウンするNG風水4つ

(1)洗面所でメイク

前述の5行に当てはめると、洗面所は水、美は火の性質を持っています。水は火を消してしまうため、お互いの性質がぶつかり合って消滅してしまう“相剋”の関係になってしまいます。ですから、洗面所でメイクをする行為は、美しさを消してしまうことに……。メイクは、ビューティー運を司る南の部屋で行うとベストですよ。

(2)黒・グレーのメイクポーチ

黒やグレーの色味は、美を遠ざけるだけでなく、良縁がやって来ない色ともいわれています。毎日使うメイクポーチだからこそ、ハッピーを呼び込む近道になるかもしれません! おススメは、ピンクや花柄など女性らしい色味や柄です。

(3)年期の入ったバスタオル・フェイスタオル

古く汚れたタオルは気分を下げるだけでなく、お肌のトラブルや老化を招くとされています。傷んできたタオルは、これを機に新調してみてくださいね。ピンクやホワイトなどの、明るく優しいカラーがよいですよ。

(4)洗面所でドライヤー

洗面所でドライヤーをかける方も多いのではないでしょうか。(1)と同様に水の性質を持つ洗面所と、火の性質を持つドライヤーは相剋の関係となってしまうのです。髪が傷むだけでなく、実は「女性の美貌が燃えて灰になる」とまでいわれるほどのNG行為なのです! 洗面所にドライヤーを収納しておくこと自体は問題ないそうなので、洗面所以外で使用するようにしましょうね。

 

いかがでしたか? ついついやりがちなことがビューティー運と関係していたのですね。毎日のケアだけでなく風水を上手に取り入れて、美に拍車をかけてくださいね。

 

初出:美レンジャー  ライター:木土さや

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事