田中みな実 Color me Happy!
2020.11.22

田中みな実さん「黒を“無難色”にカテゴライズせず、かわいげや遊び心を忘れずに」|田中みな実 Color me Happy Vol.9

田中みな実さんの素顔や美の秘訣にテーマカラーという切り口で迫る連載。今月のテーマカラーは遊びのBLACK。果たしてどんな話が聞けるのでしょうか。

 

シンプルな黒にも、自分のスタイルを見出す

kd_20200825biteki00736_2
かつて黒は、ガーリッシュなイメージを持たれがちな自分をスタイリッシュに見せてくれる色だった。それが今は同じ“黒”を、よりかわいく無垢に楽しみたいだなんて。不思議。仕事を通してあらゆるファッションやメイクを経験するうちに、黒というプレーンな色にも個性が宿ることを知った。よくいう“自分らしさ”なんてさっぱり分からない。けど、“自分らしく”この色を楽しむ余裕を持てているのは確かなよう。

kd_20200825biteki00603_2

黒だからマニッシュ、スタイリッシュ、モード? そんなのに無理に当てはめなくたっていい。今回の衣装はイマ着たい黒ど真ん中! 甘めのディテールがたまらない。フリフリっとした裾や袖口。抱きしめたくなるような柔らかな黒ニットに黒のレザーブーツを合わせてぐっと色っぽく大人の余裕を感じさせる着こなしを。黒をまとうときはかわいげや遊び心を忘れずに。“無難色”にカテゴライズするのはあまりにもったいない。

kd_20200825biteki00697_2

黒主体のファッションはメイクでガラリと印象が変わる気がしている。今秋の黒には透けて発色するダークチェリー色のリップが抜群に映えそう。指先はグレイッシュホワイトのポリッシュで一気に洒落させて、マスカラはクリアブラックで濡れたようなツヤをON。目元はイノセントで軽やかに仕上げたい。こんなバランスどうかしら。あなたの黒はどんな“黒”?

kd_20200825biteki00814_2
“黒を無難色で括らない。「らしく」遊んで楽しんで”

 

私のお気に入り♪ BLACKなアイテム

ボッテガ・ヴェネタの携帯ケース

kd_%e3%82%a6%e3%82%99%e3%82%a9%e3%83%83%e3%83%86%e3%82%ab%e3%82%99

「以前のものが汚れすぎていて買い物ついでに購入したけれど(笑)、飽きが来ないシンプルな黒に愛着が湧いて、今やお気に入りアイテムに」

 

ケイトのクリア黒マスカラ

kd_%e3%82%b1%e3%82%a4%e3%83%88

「素まつげに近いけれど、瞳がクリアに映える吸引力アップの名品!」
カネボウ化粧品 ケイト ラッシュフォーマー(クリア) CL-1 ¥980(編集部調べ)

ラッシュフォーマー(クリア)の詳細はこちら

 

KANEBOのスキンケア

kd_kanebo

「重厚なボトルは今後の人生をともに歩んでくれそうな安心感があります」
左から/カネボウインターナショナルDiv. オン スキン エッセンス V 100ml ¥10,000、同 F 125ml ¥10,000、同 クリーム イン ナイト 40g ¥10,000

オン スキン エッセンス Vの詳細・購入はこちら
オン スキン エッセンス Fの詳細・購入はこちら
クリーム イン ナイトの詳細・購入はこちら

 

【田中みな実 Color me Happy!】一覧はコチラ

profile
田中みな実さん
たなかみなみ/フリーアナウンサー、女優。昨年発売した写真集『Sincerely yours…』(宝島社)が大ヒット。美容が大好きでプロ級の知識をもち、磨き抜かれた肌、体、髪のすべてが、多くの日本女性の羨望の的に。

 

『美的』2020年12月号掲載
撮影/吉田 崇(まきうらオフィス) ヘア&メイク/AYA(LA DONNA) スタイリスト/西野メンコ 構成/北川真澄

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事