ネイル・デザイン
2019.3.28

【365日ネイル】クールな中に女らしさをチラリ…儚げなグレートーンネイル|クリムトネイル

【クールな中に女らしさをチラリ…儚げなグレートーンネイル|クリムトネイル】
19世紀末に活躍したウィーンを代表する画家、グスタフ・クリムト。
華やかな装飾性と官能性を併せ持つ作品は、いまも圧倒的な存在感を放っています。
今週は、クリムトの作品からインスパイヤされたネイルデザインをご紹介。
4月23日(火)~7月10日(水)に東京都美術館にて開催される『クリムト展 ウィーンと日本 1900』(https://klimt2019.jp)を堪能できるように、一足先にクリムトの色使いを手元で楽しんで。

クールなグレーをマーブル模様で柔らかな印象に

190225-%e3%83%98%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8d750%ef%bc%89クリムトの姪、<ヘレーネ・クリムトの肖像〉で使われているグレートーンをネイルに。
グレーのクールさをマーブルで柔らかくして、春らしい軽やかさを出して。
アートは上品な光を放つホログラムやオーロラで繊細さをキープ。

How to paint

1.親指はペールグレーとモーブグレー、人さし指はペールグレーとダークグレー、中指と薬指はペールグレーとモーブグレーとグレーのポリッシュで、それぞれ柔らかいマーブル模様に。
2.薬指は、ホワイトパールのポリッシュを2度塗りする。
3.
人さし指以外にベースコートを塗り、アートを。
親指はブロンズのホイルとホログラム、中指はシルバーのワイヤー、薬指はパール、小指はゴールドのスクエアパーツとブロンズのホイルをのせる。
4.
仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

ネイルサロンコルミオプラスリムの店内写真
サロン名:kolmio+LIM(コルミオプラスリム)
担当サロンページはこちらから
kolmio+LIM(コルミオプラスリム)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事