美的GRAND
メイクアップニュース
2021.10.21

大人こそチークは省かないで!マスク生活でも使うべきメリットがいっぱい|美的GRAND

\"\"

チークレスメイクが流行ろうと、”マスクに色移りするのがイヤ”という声が増えようと「チークを省いてはいけません!」と断言するのは、人気H&Mのpaku☆chanさん。その理由とは?

「チークは顔のバランサー。マスク生活でも使わないと、未完成な顔のままです」

「ほかのポイントメイクと比べて、チークは顔の広範囲に入れるもの。使った方が断然、肌の透明感やキメ細かさ、さらには広角の位置までが自然に上がって見え、ベースメイクの仕上がりが100点から200点に高まります。ほかのポイントメイクをナチュラルに落とし込む効果があるのも、私がチークを”バランサー”と呼ぶ理由。最近はテクニック不要で肌や顔だちへ溶け込み自然な色味、ツヤ、キメ細かさを与えてくれる”なじませチーク”が豊富。大人こそ、使うべきですよ!」 (paku☆chanさん)

チークなし
\ちょっと疲れ気味!?/
2107280409_
チークあり
\リフトアップして見える!! 健康的で幸せそう! ポイントメイクがなじんでいる!/
2107280415_

「なじませチーク」はメリットいっぱい!

【1】美肌に見える

なじませチークは、フェースパウダー並みに溶け込むのが特徴。広範囲に入れても肌色や顔だちから浮きにくいのはもちろん、大人の頬に目立ちがちなくすみ、シミ、キメの粗さまでカムフラージュされ、フレッシュな印象がアップ! ベースメイクの厚塗りから卒業できるはず。

 

【2】小顔に見える

血色のように頬がじんわり色づくと、顔の余白が少なくなる上、顔の重心の位置が自然と高くなります。すると、口角が上がって見えたり頬のたるみや法令線が目立たなくなったり、小顔はもちろん、若見えまでかなうように。優しさや幸福感が宿るのも、うれしいポイントです。

 

【3】メイク上手に映る

なじませチークはメイクの脇役。“気配”くらいシアーに入れることでアイメイクとリップメイクをつなげる“バランサー”の役割が発揮されます。上の写真を見比べても「チークあり」の方がナチュラルメイクに見えるはず。アイメイクを濃くしがちなマスク生活の強い味方です!

なじませチークにおすすめの旬カラーは、この3色!

艶ベージュ

ふっくら感も洗練も
%ef%bc%91
シャネル レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ ウォーム ピンク ¥7,260

レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュの詳細はこちら

ソフトオレンジ

ヘルシー&透明感アップ
%ef%bc%92
トムフォード ビューティ シェイド アンド イルミネイト ブラッシュ 03 ¥8,030

スモーキーローズ

品もかわいげも欲張れる!
bki8510
パルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュ 5 ¥6,600(限定品)

プリズム・リーブル・ブラッシュの詳細・購入はこちら

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん

ぱくちゃん/おしゃれな上に実用的なメイク提案と、的確なアドバイスに定評あり。アーティストからの指名も殺到。Three PEACE所属。

『美的GRAND』2021 秋号掲載
撮影/ Nobuko Baba(SIGNO・人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/ paku ☆ chan(Three PEACE) スタイリスト/角田かおる(人物) モデル/高垣麗子 構成/北川真澄

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事