メイクアップニュース
2021.2.26

H&M小松胡桃さん「UZUのネイビーブラックアイライナー。1,500円でマスクメイクに遊び心を 」| #プロもやっぱりプチプラ好き vol.37

\"\"

毎週、美のプロに手軽に“旬”を手に入れられる、優秀プチプラコスメを提案してもらう、この連載。 「最近、顔がアップデートできていない」「なんだか、イマイチあか抜けない…」と感じるなら、まずはどこか1か所“旬”のアイテムを取り入れてみて。 ほんの少し顔が変わることで、旬の服がグッと似合うようになったり、新たな顔の自分に出会えたり…。いつもと違うアイテムを使ってみることで、若かりし頃に感じたような“コスメの魔法”による、ワクワク感を再び感じることができるはず!

第37回目の美のプロは…ヘア&メイクアップアーティスト・小松胡桃さん

img_9091

ヘア&メイクアップアーティスト・小松胡桃さん(ROI)

取り入れやすいネイビーベースのアイライナー。 UZU『アイオープニングライナー セブンシェイズ オブ ブラック ♯ネイビーブラック』

navy

UZU(ウズ バイ フローフシ)ウズ アイオープニングライナー セブンシェイズ オブ ブラック
#NAVY BLACK ¥1,500(税抜)

描きやすさ、美しさ、心地よさにこだわった、黒ベースのアイライナー。筆とフェルトチップを使い分け、ネイビーの個性に合わせたベストな仕上がりを可能に。水や湿気、皮脂にも強いのが特徴。ぬるま湯で簡単にオフできる。革新の染料フリーで、色素沈着の心配もなし。

マスクメイクのさりげないポイントにぴったり!

黒が持っている可能性に気づかせてくれた『7SHADESOFBLACK』。定番となっているブラウンのアイライナーを使っている方は抵抗があるかもしれませんが、 ネイビーベースの黒なので初心者でも取り入れやすい と思います。発色が良いので、ネイビーのニュアンスがしっかり分かるのもうれしいポイント。アイライナーのフォルムも手にフィットして持ちやすく、筆のコシがあり描きやすいので、アイラインが苦手な方にもおすすめ。まだまだ続くマスク生活で変わり映えない目元に飽きてきた方に、さりげない変化を楽しんで貰いたいです」(小松さん)

 

ライン主役のメイクがおすすめ

「いつものメイクに一点投入するだけでも洒落見えしますが、アイライン主役のアイメイクに挑戦してみるのもおすすめです。このアイライナーにオススメのメイク方法は、 ラメのアイシャドウを単色でのせ、ニュアンス程度に仕上げる こと。それでアイラインとのバランスをとります。まつ毛はカールさせず、まつ毛を濃く見せる程度にマスカラを塗布。毛並みを立たせるように眉マスカラを塗り、あまり描き込まないように注意します。 ポイントはアイラインを際立たせる為に、他のパーツで抜け感を作ること。 そうすると、ライン主役の今っぽい顔に!(小松さん)

 

【プロフィール】
今回、紹介してくれたのはこの方!

◆ヘア&メイクアップアーティスト 小松胡桃さん

ROI所属。森ユキオ氏に師事後2018年独立。程よいトレンド感のあるヘアメイクを得意とする。ファッションとのバランスを考えたこなれたヘアとメイクは、若い世代から支持を集める。プチプラコスメなどを取り入れた、真似しやすい旬のヘアメイクを提案してくれる。

 

構成/むらなかさちこ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事