メイクアップニュース
2021.1.10

オンライン映えもバッチリ!RMKの新リップは1本でいろんなメイクが楽しめる【美的クラブがお試し】

ひと塗りで華やかさやセンシュアルさを添えてくれる赤リップですが、色味の主張が強すぎて「自分には似合わないかも…」と苦手意識をもっていませんか? そんな思いをもつ人にこそぜひトライしてもらいたいのが、今回ご紹介するRMKのWエンドリップ。片側はマット仕上げの赤ルージュ、もう片側はそれぞれの赤に合わせてセレクトされたグロスがセットされています。赤ルージュのみを使うのももちろんですが、赤ルージュの上にグロスを重ねれば鮮やかなカラーは残りつつも印象が柔らかくなるので、赤リップ初心者さんにもおすすめ♪

%e5%95%86%e5%93%81%e7%94%bb%e5%83%8f

RMK
Wリップ ルージュ&クリスタル 全6種 ¥4,000
上/03(ロマンティックボルテージ)
下/05(デンジャーカード)

ルージュ&グロスが1本になったWエンドリップ。ルージュは“レッドマットパウダー”を採用したことにより、マットなのにくすみのない濃密な発色を実現。加えて高粘度オイルを配合しているので、乾燥感のないしなやかな仕上がり。透明感とクリスタルのようなツヤにこだわったグロスを赤のルージュの上に重ねれば、色気のある魅力的な表情に。

コレ試しました!

03
<03 ロマンティックボルテージ>
深みのあるレッド×ゴールドは誰でも使いやすそうだなと思いました。
レッドは実際に塗ってみると少しオレンジがかったレッドで発色が良く、これ1色だけでも良さそう。ゴールドのグロスを重ねると、より華やかなテラコッタ色に。夜のデートにも良さそう♪

05

<05 デンジャーカード>
ブラックのグロスが新鮮!重ね付けするとどんな色になるのかワクワクでした。
実際に塗ってみると、真っ赤な深い色。秋冬の洋服に合いそうなくっきりした色合いです。レッドのリップだけだとはっきりした印象ですが、ブラックのグロスを重ねるとそれが少し和らぎました。冬の夜のイルミネーションを見に行くときにぴったりかも!見た目は少し青みがかった赤なのに、ティッシュオフすると紫なのがまた不思議な感覚です。

総合判定

発色がとてもよく、するする伸びて唇に塗りやすかったです。発色が良いのでオンライン(仕事、飲み会、イベントなど)でも映えそう!ルージュとグロスが1本になっているのでメイクポーチの中でかさばらないところも嬉しいですね。

美的クラブ
鶴崎真純さん(看護師・31歳)

運動不足の解消のために、加藤ひなたさんがやっているYouTubeチャンネル“ひなちゃんねる”でのトレーニングを頑張っています。彼女自身が20キロ減を成功させたトレーニング法なので説得力があります!腹筋や太ももなど部位別にのトレーニング動画があるのですが、それが結構キツイ…! しかし10分程度のトレーニング時間なのもうれしいし励ましの声掛けもあるので、コツコツと地道に続けられています!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事