メイクHOW TO
2020.2.21

おしゃれかわいい「青みピンクリップ」の攻略法!|人気H&M paku☆chanが教える唇の色別リップの塗り方

「唇の赤みが強くてリップの発色が濁る…」、「唇の色みが薄くて、シアーカラーが貧相に(泣)」…etc. 素の唇色が原因で、つけたいリップがいい感じにキマらないお悩みに、人気ヘア&メイクアップアーティスト・paku☆chanさんが答えてくれました!今回は春の3大リップカラーのひとつ、青みピンクリップの塗り方を唇色の濃さ別にご紹介♪

まずはこちらをCHECK≫ あなたの唇の色は薄め?濃いめ?

【青みピンク】おしゃれかわいい色 No.1!

わずかな青みとビビッドな色合いが、肌の透明感を底上げ!唇の輪郭や口角まできちんと塗らない方が肌にも顔だちにもなじみやすく、エフォートレスな印象へ。

\塗るのはこのリップ/
191211_biteki_048
ポール&ジョー リップスティック N 222
¥3,000(セット価格)
鮮やかな発色に加え、潤いに満ちたツヤ感も春らしい青みピンク。華やかでありながら、肌色を問わずなじむ絶妙な色設計。シーンを問わず、好感度の高い顔へ。

>>商品詳細はこちら

 

素唇薄めさんは…リップブラシでおき塗りしてまろやか&鮮明に発色させる

_20191210biteki00074
発色は欲張るべき。けれども、唇の輪郭まできちんと色がのると、青みピンクは派手になりがち。そこで活躍するのが、“リップブラシ”です。じか塗りと同じくらい発色するのに小回りが利き、内側は濃く、輪郭は薄く色がのせられ、大人モテ顔に。

【MAKE UP POINT】
_20191210biteki00099
青みピンクリップをリップブラシにとり、唇の中央へ。滑らせるのではなくスタンプをゆっくり押すようにリップブラシをおき、少しずつずらして全体をラフに色づけして。

 

素唇濃いめさんは…指で少しずつ塗り重ねて色調整。「いい!」と思った所でストップ

_20191210biteki00299
素唇濃いめさんが青みピンクリップをじか塗りすると、素唇の赤みと重なって濃く発色するキケンあり。指でトントンと塗り重ねていけば、地味でも派手でもないベストな発色へ徐々に近づくことができ、初めてでも失敗を防げます。

【MAKE UP POINT】
_20191210biteki00321
青みピンクリップを指の腹にとり、唇の輪郭からはみださないように注意しながらトントンとたたき込んでいく。多少の色ムラは抜け感に。気にしないでOK。

 

おすすめの青みピンクリップ

191211_biteki_014
1.透明感の高い発色とぬれたようなツヤ感で魅了。見た目よりも使いやすい。
アディクション カラーコントール リップバーム L 001 ¥2,800(限定発売中)

2.デリケートカラーがひと塗りできちんと発色。
レ・メルヴェイユーズ ラデュレ リップカラー 103 ¥3,200(限定発売中)

3.サテン風のセミツヤな仕上がり。トリートメント成分も豊富。
トム フォード ビューティ リップ カラー サテン マット 29 ¥6,000

4.ぱっと見からは想像できない、溌剌としていておしゃれな印象をかなえる。
カネボウ化粧品 カネボウ N−ルージュ 114 ¥4,000

5.下段の写真は左側の青みピンクのみを使用。もっとナチュラルに落とし込みたいときは、右側のヌードカラーをオン。
カネボウ化粧品 ケイト レッドヌードルージュ 07 ¥1,800(編集部調べ・店舗限定)

 

\唇の色別に比べてみました/

 

202003gp60addiction
ADDICTION

 

202003gp60laduree
Les Merveilleuses LADUREE

 

202003gp60tomford
TOM FORD

 

202003gp60kanebo
KANEBO

 

202003gp60kate
KATE

 

 

\教えてくれたのは…/
_20191210biteki00244

ヘア&メイクアップアーティスト
paku☆chan

頑張っていないのに、おしゃれで上品。さらには、ドキッとさせることも忘れていないメイク提案が話題。アーティストからの指名も多数。Three PEACE所属。

 

『美的』3月号掲載
撮影/中島 洸(まきうらオフィス・人物)、久々江 満(静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/小川未久(人物)、山本遥奈(静物) モデル/千国めぐみ、愛甲千笑美、REIKA、藤野結衣 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事