メイクHOW TO
2021.11.22

「MOTE MASCARA」が、優秀すぎる! ベスコス受賞は?

\"\"

圧倒的な実力と人気を誇るフローフシ(FLOWFUSHI)のモテマスカラ。2019年2月に「UZU by FLOWFUSHI」として再スタートしたのですが、モテマスカラの人気は引き続き健在!そのラインナップを一気にチェック♪プロのヘア&メイクも認めるその実力と口コミをまとめました。

進化がすごい!UZU BY FLOWFUSHIの「MOTE MASCARA」

uzu-motemascara-group-shot

“ツキは良いのに耐水性が弱い”、“耐水性は高いけれどボリュームが出にくい”という世界のマスカラ事情を克服した、ハイブリットなマスカラです。
そのキーとなるのは、最新テクノロジーを駆使して開発された“WP Film”。数種類のワックスを独自にブレンドし、極薄膜で柔軟性のある“WP Film”は、世界基準の耐水性とリッチな仕上がりの両立を実現しました!

また、11種類それぞれの理想の仕上がりのために、バルクとの相性をはじめ、バイオミメティクス発想のクリンプ毛、コームまでをフルカスタマイズしている点も注目。加えて、カラースペシャリストである調色師とともに、色彩純度の高い顔料を一から開発するという、UZUならではのこだわりがたっぷり詰まった逸品になっています。

その他、巡りケアにフォーカスした100%天然由来成分“エンドミネラルTM”が塗るたびにまつ毛をケアしてくれたり、ウォータープルーフなのにぬるま湯で簡単にオフできるのも嬉しいポイント。

 

初出:UZU BY FLOWFUSHIの「MOTE MASCARA」の進化がスゴイ!全ラインアップを徹底解剖!

記事を読む

バリエーション豊か・あなたはどれにする?

vol-6

■Vol.6
地まつ毛から、しなやかな、エレガント ロングラッシュを叶える「Vol.6」。クリンプ毛ならではの、しっとりエフォートレスなつけ心地で、美しく長い素のまつ毛を思わせる仕上がりに。

 

vol-7

■Vol.7
日本が誇るつげ櫛職人の伝統的な技術を応用したコームブラシを採用。先端までセパレートしたまま、ひと塗りで鮮やかに、シャープな仕上がりのリッチ セパレートラッシュを演出します。

 

vol-8

■Vol.8
長く、濃い、インパクト ロングラッシュを目指す人におすすめ。2種類のファイバーを黄金比率でブレンドしたウェービィブラシが、まつ毛の根本から1本1本、濃密なロングラッシュを叶え、リッチで華やかな仕上がりを実現しています。

 

vol-9

■Vol.9
ブランド史上最多量のマスカラ液をひと塗りで纏える独自ブラシを採用。かつてないボリューム感でグラマラスなエクストラ インパクトラッシュに。

 

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2

■CLEAR(クリア)
まつエク用のクリアマスカラ。乾燥やまつエクによるダメージをケアしながらツヤを与え、まつ毛そのものまでリペアベースやトップコートとして使うと美しい仕上がりが続きます。

 

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad

■MICRO(マイクロ)
短毛、下向き、目尻など、細部まで美しいまつ毛に見せるマイクロマスカラ。四角柱×2.5mmのマイクロブラシで、緻密で繊細な仕上がりを叶えます。

 

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3

■BROWN(ブラウン)
ニュアンスを楽しむ、エフォートレスなダークブラウンのマスカラ。優しく、知的な印象に導きます。

 

%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%91%e3%83%bc

■COPPER(コッパー
光で華やぐリッチなコッパーブラウンのマスカラ。温かみのある仕上がりに。

 

%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%93%e3%83%bc

■NAVY(ネイビー)
清潔感が際立つ、洗練されたネイビーブルー。透明感のある白眼に見せる効果も◎。

 

%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3

■BURGUNDY(バーガンディ)
1つは持っていたいバーガンディ。甘く、グラマラスな目元を演出します。おしゃれ度も抜群!

 

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%ad

■KHAKI(カーキ)
クールで大胆なスモーキーカーキ。スタイリッシュな印象に。

価格
各¥1,980 全11色
初出:UZU BY FLOWFUSHIの「MOTE MASCARA」の進化がスゴイ!全ラインアップを徹底解剖!

記事を読む

ベスコス受賞【1】MOTE MASCARA  VOL.9

【賢者】2020年上半期ベストコスメ マスカラランキング1位:VOL.9

Check
  • 瞬時にボリュームたっぷりのグラマラスまつげに。
  • 最新テクノロジーを駆使し開発されたブラシは、ブランド史上最多量のマスカラ液がとれる仕様に。
  • 色味は、目元際立つ漆黒!

【美容賢者の口コミ】

【美容賢者】もりた じゅんこさん / 美容エディター・ライター

もりた じゅんこ
ボリュームタイプにありがちなダマや束感がいっさいなし。1本1本シャープに、美しく仕上がります

【美容賢者】深澤 亜季さん / 美容家

深澤 亜季
エクステ級にふさふさになるのに厚ぼったくならず、繊細だけどインパクト抜群のロングまつげが完成

【美容賢者】野村 サチコさん / 美容ライター

野村 サチコ
貧弱まつげでも存在感のある目元に

MOTE MASCARA™️ VOL.9の詳細はこちら

ベスコス受賞【2】MOTE MASCARA COPPER

【賢者】2020年上半期ベストコスメ プチプラマスカラランキング2位:MOTE MASCARA™️ COPPER

Check
  • 温感、モード。光で華やぐ、リッチなコッパーブラウン。

【口コミ】
「なじみのいいオレンジブラウンがかわいい。ダマにならず塗りやすく、お湯落ちなのもうれしい」(モデル 辻元舞さん)
「塗る程ロングに」(美容ライター 島田七瀬さん)

 

MOTE MASCARA™️の詳細はこちら

ベスコス受賞【3】MOTE MASCARA VOL.6

【読者】2019年間ベストコスメ マスカラランキング1位:モテマスカラ VOL.6

Check
  • 横顔も美しい、繊細ロングまつげを作る最高峰。
  • 独自のフィルム膜でつるんとしたまつげに。
  • お湯でオフ可能。

【読者の口コミ】
「カールキープ力、にじみにくさも満点。ダマとも無縁」(事務・25歳)

 

モテマスカラ VOL.6の詳細はこちら

口コミ好評・実際につかったレビュー&プロのおすすめは?

ダマにならないのが嬉しい!

抜群にかわいくなる!と大人気だったモテマスカラの進化版が、フローフシ(FLOWFUSHI)の新ブランド・ウズ(UZU)から登場!ブラックのバリエーションの第1弾と、第2弾として発売された5色のなかからカメダさんが選んだのは、VOL.8のロングラッシュとコッパー。実際に付けた画像入りでレビューはこちら!

191214_01

191214_02

初出:【使用画像つき】UZUの新作!モテマスカラ進化版をレビュー「カメダがゆく!コスメ探検隊vol.40」

記事を読む

フェミニンメイクにはもちろん、クールメイクにもGood

ヘア&メイクアップアーティスト

向井志臣さん

Three PEACE所属。資生堂の宣伝広告を中心に、雑誌やセミナー、ファッションショーなど多岐にわたり活躍。抜け感やバランス感覚に長けたメイクに定評がある
関連記事をcheck ▶︎

add70c75907b86beaf6141ac4e145998
UZU BY FLOWFUSHI ウズ モテマスカラCOPPER

Check
  • 塗るたびにまつげをケアしながら、美しく艶やかなまつ毛に。
  • 光を受けて華やぐ温もり感のあるコッパーブラウン。

「フェミニンなメイクとの相性はもちろんいいのですが、逆にクールな印象を持たれる方や、そういったメイクが好きな方に、ぜひお使いいただきたいです。明るめの銅色ブラウンの色がとにかくキレイ。実際につけると、まつ毛の黒と混ざって自然に目力アップします。さらに光を受けると一気に色味が出て、横顔が華やかで優しい印象に。マスカラを黒からこれに変えるだけで、いつもより顔が優しく見えるので、男性ウケは抜群だと思います」(向井さん)

\おすすめの使い方/
「日や気分に合わせて色々な使い方が可能! たとえば、ボリュームのあるアイメイクに抜け感を出すためにさらっと一度塗りで使う。コッパーのアイライナーと合わせてアイコン的に使う。まつ毛の黒が見えなくなるまで重ね塗りして主役にする…などマルチに使えます」(向井さん)

 

初出:恋愛運が上がりそう♡な春コスメ3選|イケメンH&Mが推薦!【Part2/向井志臣氏】

記事を読む

自まつげをさらりとキレイに見せるのがトレンド

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん

Three Peace所属。端正な美しさとトレンド感を兼ね備えた理論的なメイク提案には美容業界にもファン多数。女優やアーティストのヘア&メイクも多数手掛ける。
関連記事をcheck ▶︎

36a066f79b6cd81c7d2d56b2dba7586c

Point

ビューラーで軽く上げ、マスカラで根本から毛先をとかすようにまつげ全体につける。

【使用アイテム】
binaka111220

UZU BY FLOWFUSHI UZU モテマスカラ VOL.8

「マツエクより、自まつげ+マスカラがスタンダードに。あくまで自まつげをキレイに見せる程度で、どこかを強調したり大げさにバサバサさせたりはしないのが今らしさ。さらりとキレイな清潔感のあるまつげが理想です」(paku☆chanさん)

 

初出:“清潔感”のあるまつげが今っぽい!トレンドまつげメイクをプロが伝授!

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事