メイクHOW TO
2019.4.25

ブルべ肌のベースメイク|血色感をプラスする下地でヘルシーな透明肌に!

ブルべ肌のベースメイクで重要となるのは下地選び。おすすめの下地を人気ヘア&メイクアップアーティストの林由香里さんに教えてもらいました。

白浮き注意!無色下地×ピンク下地でヘルシーな透明肌を目指す

肌トーンを左右する下地選びは慎重に。「透明感がでそうだから…」と安易にブルー系やパール系を塗ると、ブルベ肌の上では過剰に発光してしまい白浮きの原因に。基本は無色を、血色が足りない場合は部分的にピンクを併用し、素肌生かしを心掛けて。

【STEP 1】無色の下地を顔全体に薄く広げる

%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8b%e5%9c%b0
下地をとって直で肌にのせてしまうと、ムラの原因に。まずは手の甲でなじませるワンクッションを経て肌に塗ると、均一な薄膜にすることができる。

img_0019
A。紫外線・乾燥・毛穴をトリプルケア。
HACCI アクアUV Dear Amalfi SPF50+・PA++++ 30g ¥4,800(限定発売)

B。肌の深部にダメージを与えるUVAまでブロック。
ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL SPF50・PA++++ 30g ¥3,400

C.大気中の微粒子汚れから肌をガード。
カネボウインターナショナルDiv. カネボウ グローバル スキン プロテクター SPF50+・PA++++ 60ml ¥5,000

 

【STEP 2】ピンク下地を頬中央いん塗り広げる

0955
血色をさりげなくプラスしてヘルシーに。STEP 1と同様、少量のピンク下地を手の甲になじませてから、頬に広げていく。重ねるメイクがくずれないよう、薄塗りが鉄則。

img_0064
A.ブルーライトカット機能を搭載。
ネイチャーズウェイ ナチュラグラッセ カラーコントロール ベース SPF32・PA++ 25ml 02 ¥3,200

B.くすみ・色ムラを忘れさせる、頼もしい補整力。
コスメデコルテ AQ コントロールカラー SPF25・PA++ 20g 01 ¥5,000

C.肌の赤みを補整しながら穏やかな血色を与える、優しい桜ピンク。
アユーラ トーンアップベース SPF16・PA+ 30g ¥3,500(限定発売)

下地でこれだけの差が!

BEFORE
0722%e5%89%8d
肌そのものは白いものの、わずかな色ムラにより、どこか生活感漂う印象。

AFTER
1027%e5%be%8c
均一な透明感が加わり、清潔感のある肌に。頬にピンクを仕込んだ効果でメリハリもアップ。

耳にゴムを引っかけてメイクすると、「ながら」でリンパの詰まりが解消!

0937
耳の下にあるリンパ節の通りを良くする時短テクニック。ヘア用のビニールゴムを耳にかけることで老廃物が詰まりにくくなり、透明感やリフトアップに貢献!

 

教えてくれたのは…
%e3%82%86_%e6%9e%97%e7%94%b1%e9%a6%99%e9%87%8c
ヘア&メイクアップアーティスト 林由香里さん
トレンドをさりげなく取り入れたメイク提案はもちろん、ナチュラルなのに圧倒的に美しく、長もちする肌作りにも定評あり。女優や肌アーティストからの指名も多数。ROI所属。

 

『美的』5月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/辻村真理 モデル/スミス楓 構成/北川真澄、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事