メイクHOW TO
2019.3.23

SHISEIDOの限定パープルリップでフェミニンフェイスに変身|幼な顔ブルべ肌タイプにおすすめ

ブルべ肌タイプは、濃いめのパープルよりも明るめのパープルを選ぶのが正解。リップでパープルを取り入れて、幼な顔タイプさんも大人っぽさをプラスしてみては? まずは自分の顔&肌タイプ診断からスタート。

顔&肌タイプ診断>>https://www.biteki.com/make-up/others/371504

【幼な顔ブルベ肌】
きらめく淡パープルリップでたおやかフェミニンな女性像に

190115-4575
ブルベ肌が選ぶべきパープルは、悪目立ちしやすい濃い色ではなく断然明るめ。さらに幼な顔ならひとさじのナチュラルな色気が引き出せるキラキラグロスがイチオシ。パール感で奥行きを出しつつ、ピンクとは異なる涼やかな色合いで甘さよりシックな女らしさを。

使用&おすすめアイテム

img_0173
シルバーパールや偏光パールがぎっしり。【モデル使用】
資生堂インターナショナル SHISEIDO ラッカーインク リップシャイン ピコ 02 ¥1,800(限定発売)

img_0194

A.ベストセラーアイテムにホロパープルカラーが登場。
ディオール ディオール アディクト リップマキシマイザー 009 ¥3,700

B.くすみや縦ジワをとばす効果のある独自パールを配合。
カネボウ化粧品 キッカ メスメリック グラスリップオイル 05 ¥3,200

img_0270
【モデル使用】
ネイチャーズウェイ ナチュラグラッセ ソリッドアイカラー EX02 ¥2,800(限定発売)

img_0226
【モデル使用】
RMK カラーポップチーク 03 ¥3,500(限定発売)

メイク方法

190115-4597
チップでなじませ、2度重ね塗りを。元々唇の赤みが強い人は、コンシーラーを薄く指でたたき込んでおくとグロスの色がキレイに発色。

 

『美的』4月号掲載
撮影/菊地泰久(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/小川未久 モデル/森絵梨佳 構成/北川真澄、安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事