メイクHOW TO
2022.8.10

ルナソルのイエローシャドウで夏の大人のヘルシーヌーディ顔の完成♪|都会的な溌剌さを演出できる大人の夏メイク

\"\"

リッチで上品なバカンス感が生まれる夏らしいムード感が生まれるイエローメイクをご紹介します♪

【ヘルシーヌーディ顔】イエローシャドウを“ちょいシック”に転ばせ、都会的な溌剌さを!

\ハッピーにあか抜けて楽しい夏を!/
0663
メイクの主役は、目元に使ったフレッシュでおしゃれな夏らしいムードが生まれる“イエロー”!鮮やかなゆえに敬遠しがちな人もいるけれど、実は肌なじみがいいカラーで盛りヌーディメイクにもぴったり。下まぶたにブラウン系を取り入れて重心を下げればイエローのカジュアルさがトーンダウンし、エフォートレスな雰囲気に。リッチで上質なバカンス感が生まれます。

 

使用アイテム

img_00141
A.シアーマットな発色のアプリコットベージュ。
アディクション ザ マット リップ リキッド 019S ¥3,520

ザ マット リップ リキッドの詳細・購入はこちら

B.透けるように発色。わずかに血色も加わる、シナモンブラウン。
コーセー ヴィセ リシェ フォギーオンチークス N BR320 ¥1,650(編集部調べ)

フォギーオンチークス Nの詳細はこちら

C.ソフトマットなイエローと、カーキみを絶妙に含んだ3色がセットに。
カネボウ化粧品 ルナソル アイカラーレーション EX24 ¥6,820(限定品)

アイカラーレーションの詳細・購入はこちら

img_0017
シルバーパールを含んだ、繊細なホワイトピンクを2度塗り。
アナ スイ ネイルカラー 029 ¥1,980(限定品)

ネイルカラーの詳細はこちら

 

メイク方法

0781
■EYE
上まぶた全体に♥を、アイホール外側に★を広げ、再度上まぶた全体に♥をオン。下まぶた全体に♦と♠のブレンドカラーをのせて。最後に、上下まつげに手持ちの黒マスカラを薄く塗る。

■CHEEK
小鼻のわきから頬骨の下へ。低めの位置にふんわり楕円状にBを広げて、リラックス感を演出。

■LIP
唇全体にAを均一に塗った後、指で輪郭ギリギリを優しくたたき込み、ふんわりとした発色に。

 

『美的』2022年9月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里 スタイリスト/小川未久(人物) モデル/森 絵梨佳 構成/北川真澄

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事