健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.8.4

川口春奈さんインタビュー|発光するような美肌&しなやかで美しい体の秘密とは?

『美的』9月号の表紙は、発光するような美肌が印象的な川口春奈さん。美肌だけでなく、しなやかで美しい体にも定評がある川口さんに、その秘訣を伺いました。

川口春奈の「かっこいい色気」
しなやかで美しい体、発光するような美肌

あれこれ試して、自分に合う美ボディメソッドを選択
201909g36kd_20190515biteki00097_2

すらりとしていて程よいメリハリ。どんな服もかっこよく着こなすボディラインの秘訣を聞くと--。

201909g36kd_20190515biteki00285_2

「トレーニングはあまり好きではないので、たまに(笑)。だからなるべく食事に気をつけています。自炊はほぼ和食で、野菜をたくさんとるようにしています。あと酢のものが好きなので、たくさん作ってストックしておき、ちょこちょこ食べたり。糖質オフやジュースクレンズも試してみたのですが、どうしてもストレスを感じてしまい何かを制限するのは向いていないな、と。

201909g36kd_20190515biteki00295_2

いちばん効果的だなと思うのは、忙しいときほど夕食を早めに食べること。19時くらいを目標にすると、寝るときにはちゃんと消化できているせいか次の日に体が重くならない気がします。最近は遅延型フードアレルギーも検査したので、体質に合わないものはなるべく控えたりも。自分の体のことを知る、というのに最近ちょっとハマっているのもあって、これを食べると少しだるくなるなとか、意識的に食事と体調の変化に向き合うようにしています」

 

ツヤオーラの源はひと手間かけた潤いケア
201909g37kd_20190515biteki00118_2
全く欠点が見当たらない、つるつるの肌。今回のメイクを担当した人気アーティストの河北裕介さんも“ほとんどファンデーションがいらないくらい”とベタ褒め。
「今はちょうど安定していて。でも花粉の時期などはあれたりするので、コスメも含めて日々模索している感じです。ただ、面倒なお手入れは続かないので、シンプルなケアをサボらないように。そういえば最近、ブースターを使うようになりました。今までは化粧水、美容液、クリームの3段階だったのですが、洗顔後すぐの肌に1品加えると潤い感が変わってくるんだと改めて実感。とにかく、何はなくとも保湿命です!」

 
PROFILE
201909g35eyekd_20190515biteki00688_2
1995年2月10日生まれ。女優。ドラマや映画、CM等で活躍し、フォロワー数230万人を超える自身のインスタグラム@haruna_kawaguchi_officialも人気。

 

『美的』9月号掲載
撮影/吉田 崇(まきうらオフィス) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/ NIMU(まきうらオフィス) 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事