美的GRAND
News
2022.1.13

【ベースメイク部門TOP3】1位はリピーター続出のあの名品|美的GRANDベストコスメ’21(読者編)

\"\"

トーンアップUVの登場で薄ファンデ化がさらに加速!『美的GRAND』読者が選んだ’21最優秀エイジレスコスメ大賞「ベースメイク部門」を発表。

読者が選んだ2021年最優秀エイジレスコスメ大賞
【ベースメイク部門】

【3位】クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワール コレクチュールn

kd_63-%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bb%e3%83%89%e3%83%bb%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%86-%e3%83%b4%e3%82%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc
くすみを瞬時に補正して肌をトーンアップ
メイクアップ効果とスキンケア効果を融合させた独自技術を採用。さまざまなアラを隠して素肌そのものを明るく美しく整える。

「くすみも毛穴もなかったことにしてくれるから、これにお粉だけで充分美肌になれる。潤いが続くので、お直しもいらない!」(販売員・40歳)

価格容量発売日SPF・PA
¥7,15040g2020-03-21SPF25・PA++
ヴォワールコレクチュールnの詳細・購入はこちら

【3位】ディオール ディオール スキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー

kd_62-cutout-008
スキンケアしながら欠点を確実に一掃!
軽い使用感ながら柔軟性のあるテクスチャーが肌と一体化。厚塗り感なく肌トラブルを隠す上、肌ケア効果もしっかりと発揮する。

「カバー力が高く、マスクでよれにくく長時間くずれない。くすみがちな目周りに広めに塗れば、ファンデいらずで過ごせます」(一般事務・47歳)

価格容量発売日
¥4,84011ml2020-04-03全7色
ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラーの詳細・購入はこちら

【2位】コスメデコルテ フェイスパウダー

kd_61-%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a6%e3%83%80%e3%83%bc-00
極上シルク肌パウダーは質感で選べる6色展開
最高級オーガニックシルクパウダーに親和性の高いアミノ酸をコーティング。艶、透明感、血色と印象別にチョイスできる点も人気を後押し。

「毛穴がふんわり隠れて乾燥肌の私でもふわふわの肌質になれる。時間がたてばたつ程なじんで、肌がキレイに見えるのも不思議」(アパレル関係・49歳)
「11のパーリィーベージュは、ナチュラルなセミマット肌に仕上がる最強パウダー。上品な艶感を一日中キープできます」(事務・42歳)

価格容量発売日
¥5,500(限定)20g2021-09-16全2色
フェイスパウダーの詳細・購入はこちら

【1位】ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ

kd_60-p17
敏感肌でも安心して使える、顔色をパッと明るくするローズカラーUV
くすみや色ムラを光反射でカバーするだけでなく、自然な血色感も与えるリピーター続出のローズカラーUV下地。敏感肌の人はもちろん、肌が揺らぎがちな季節は迷わず投入!と信頼の1品として、常備する人多数。

「ファンデを塗りたくない日も、これだけは必ず使っています」(ヨガ講師・39歳)
「乳液、日焼け止め、化粧下地の機能を備えたスグレもの」(販売員・45歳)
「紫外線や花粉などからバリアし、保湿効果も抜群」(専門職・48歳)
「自然にトーンアップしてくれて肌になじみやすいテクスチャー。揺らぎやすい季節の変わり目も使えるので、何度もリピート中」(専門職・57歳)
「トーンアップ効果も化粧もちもとても良い。リモートワーク中、朝時間がない日はこれだけでも充分肌がキレイに見えます」(事務・53歳)

価格容量発売日SPF・PA
¥4,400(税抜)50ml2020-09-17SPF50+・PA++++
UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズの詳細はこちら

 

※既存品と新製品(’21年1~12月発売)を合わせた化粧品&美容アイテムの中から、読者が総合1~3位を選出(各自が選んだ1位を3点、2位を2点、3位を1点として集計)。各部は、それぞれがマイベストな1品を選出し、合計票数で順位を決定。

 

『美的GRAND』2022冬号掲載
撮影/辻郷宗平(Bebop) ペーパーアート/前田京子 文/金子由佳、森本恵子、森中奈央 構成/中島麻純・島田七瀬・吉田 梓(スタッフ・オン)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事