美的GRAND
News
2021.12.15

美容ジャーナリスト齋藤薫さんが語る「2021年アンチエイジングコスメ5大TOPICS」|美的GRAND

\"\"

『美的GRAND』では大人のキレイをアップデートした「2021年 最優秀エイジレスコスメ大賞」を発表! まずは美容ジャーナリスト 齋藤薫さんに’21年のアンチエイジングコスメの5大TOPICSについて語っていただきました。

いよいよ目前!
新たな“夜明け”に悠々間に合った「最高の美容」驚きと快楽!

文・美容ジャーナリスト 齋藤薫

1.ベストセラー程、劇的進化!なぜ失敗しないの?
「超名品のリニューアル」

202201ggrandp108-1
1. ロート製薬 オバジ C25セラム ネオ 12ml ¥11,000
C25セラム ネオの詳細はこちら

2. コスメデコルテ リポソーム アドバンストリペアセラム 50ml ¥12,100
リポソーム アドバンスト リペアセラムの詳細・購入はこちら

3. ポーラ リンクルショット メディカル セラム [医薬部外品]20g ¥14,850
リンクルショット メディカル セラム N[医薬部外品]の詳細・購入はこちら

ズバリ今年は「超名品の何たるか?」を見せつけられた1年。化粧品はリニューアルすると、前作より存在感を弱めるケースも少なくなかったが、「超名品は進化も見事」を決定づけた。その象徴がコスメデコルテ(2)が誇る歴史的名品の29年ぶりの進化。無類のロングセラーだけに懸念もあったが、この進化、胸がすくような大成功。つけてすぐリポソームが肌になり変わる本物の即効性をかなえて絶賛を浴びた。一方、自らが火つけ役のシワ改善ブームを尻目に、再びぶっちぎりの劇的進化を遂げたポーラ(3)の革命的名品は、シワを傷と見なす最新技術で「一気に効果2倍増!」と言い切り、市場を唖然とさせる。また、前作でビタミンC極限濃度25%を達成して、これ以上の進化は無理とされたオバジ(1)が、リスクに挑戦、ベース処方を変えて浸透を高めたことが絶賛された。この“3大進化”、歴史的というべきだろう。

2.無表情たるみが起きがちだから、
「表情エイジングケア」が効きまくる

202201ggrandp108-2
4. カネボウインターナショナルDiv. KANEBO スマイル パフォーマー 33ml×4枚 ¥6,050
スマイル パフォーマーの詳細はこちら

5. カネボウ化粧品 SENSAI トータルアイトリートメント(リフレッシング アイエッセンス 20ml・メルティリッチ アイクリーム 15ml) ¥20,900
トータルアイトリートメントの詳細はこちら

6. ディオール プレステージ マイクロ セラムド ローズ ユー 20ml ¥24,200
プレステージ マイクロ セラム ド ローズ ユーの詳細・購入はこちら

そして、極めてタイムリーなのが「表情をエイジングケア」するスペシャルケアたち。“笑顔を形状記憶”させる、シートパックを超えたリフトバンドのようなKANEBO(4)は、コロナ禍の無表情たるみにも届く化粧品の未来形。「希望」も託せるアッパレな逸品に。目元が目立つマスク必須の時代が生んだアイケアの傑作も、朝と夜で冷感温感を操るSENSAI(5)。特殊なアプリケーターで澱みを心地よく取り除く目元&法令線ケアのディオール(6)と、毎回小さな感動をもたらし、巡らせる快感を覚醒させてくれたと思う。

3.美容医療ではできないことにまで挑む
ついに「美容整形“対等”コスメ」の時代、始まる

202201ggrandp108-3
7. ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ プロ フィラー コンセントレイト 50ml ¥46,200
リプラスティ プロ フィラー コンセントレイトの詳細・購入はこちら

8. 資生堂 HAKU メラノフォーカスZ [医薬部外品] 45g ¥11,000
メラノフォーカスZ[医薬部外品]の詳細はこちら

9. ランコム アプソリュ インテンシブエッセンス 30ml ¥44,000
アプソリュ インテンシブエッセンスの詳細・購入はこちら

従来の「塗る美容医療」は医療感をにおわせるのが精一杯だったが、今年は気配が違う。リアルに補完的な役割を果たしたり、逆転を狙ったり、効果で医療と“対等”となる日を予感させちょっとワクワクした。ヘレナ ルビンスタイン(7)の進化は絶対的指標。イメージに留まらぬ非常に丁寧な総合たるみ対策は、注射器ボトルと共に大人の期待に応えたし、ランコム(9)は美容医療では逆に困難な真の全方位エイジングケアで“対等”感を体感させ、また資生堂 HAKU(8)の「美容医療か化粧品美白か」の二者択一を迫るような力強さに、私たちは強烈に魅せられた。

4.リモート生活で誰もが目覚めた
「高級全身パーツケア」の素晴らしき入念!

202201ggrandp108-4
10. シャネル ラ クレーム コール エ デコルテ 150g ¥35,200
サブリマージュ ラ クレーム コール エ デコルテの詳細はこちら

11. シスレー ヘア リチュアル ザ クリーム 230 150ml ¥10,230
ヘア リチュアル ザ クリーム 230の詳細・購入はこちら

12. ITRIM エレメンタリー フット&シン トリートメントジェリー 30g ¥13,200
エレメンタリー フット&シン トリートメントジェリーの詳細はこちら

また、在宅時間の分だけ全身に手間が行き届くようになり、改めて評価を上げたのがヘアとボディの高級品。やっぱり違う、モノが違うとため息を生んだ分野だ。シスレー(11)は毛髪にとって天敵の熱で髪を修復する逆転発想のヘアケアを。ITRIM(12)は、リモートむくみやザラつきによる足の凹凸も外出までにピンと引き締めるフットケアを。シャネル(10)は最も年齢が出やすいデコルテを見えないネットで端正に整えるようなテクノロジーの結晶となった。“全身磨き”こそ女性ホルモンまで高めそうな贅沢の極みである。

5.皆メイクが俄然うまくなり、悦に入る
そのカギは「透明艶の隠れテクノロジー」だった

202201ggrandp108-5
13. クレ・ド・ポー ボーテ タンクレームエクラn SPF25・PA++ 全8色 25g ¥14,300
タンクレームエクラnの詳細・購入はこちら

14. シャネル レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ ウォーム ピンク ¥7,260
レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュの詳細はこちら

15. SUQQU シグニチャー カラー アイズ 02 ¥7,700
シグニチャー カラー アイズの詳細・購入はこちら

一方メイクものは、透明感と艶に衝撃的なまでの技術と表現力の革新が随所に見られ、誰もがメイクがうまくなり、自らの美しさに目を見張るシーズンになった。SUQQU(15)はプロ級のメリハリ透明仕上げを新4色で実現。シャネル(14)は未体験の透明血色をかなえ、クレ・ド・ポー ボーテ(13)は未知なる絶世艶肌をまとわせるという具合。いずれも色の奥に隠れた透明感が精緻な美貌印象を創造している。その手際をどうか見逃さずに。

かくして1品1品が生むキレイの悦楽に深く酔いしれる1年となった。いよいよ人との距離が縮まる予感。最高の美容と出合ってほしい。

「2021年 最優秀エイジレスコスメ大賞」を大発表!
『美的GRAND』2022冬号 発売中

mdam_20211206_1326

『美的GRAND』2022冬号掲載
撮影/辻郷宗平(Bebop) 文/齋藤薫 構成/中島麻純・島田七瀬・吉田 梓(スタッフ・オン)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事