News
2019.7.2

気になる欠点をナチュラルにカバー! コンシーラー部門ランキング【美的2019上半期ベストコスメ】

隠すのではなくとばして欠点をナチュラルカバー!シミやくすみを光で簡単にカムフラージュするアイテムが台頭。テクニックを要するコンシーラーの印象を払拭した。美容賢者60名が選んだ美的2019上半期ベストコスメ『コンシーラー部門』のランキングを発表します!

2019年上半期ベストコスメ コンシーラーランキング

【第3位】パルファム ジバンシイ タン・クチュール・エバーウェア・コンシーラー

201908gbc67
ワントーン明るくセミマットで格上げ
「色も質感も理想的。点状の色素沈着は、細いブラシを使えば即、消せます」(大高さん)
「自然にカバーできて、長時間キープ」(河北さん)

>>商品詳細はこちら

 

【第2位】イヴ・サンローラン ラディアント タッチ ハイカバー

201908gbc66
光を乱反射して欠点レスな透明肌に
「今っぽく軽やかなフィット感にほれ直した」(大塚さん)
「手軽さはそのまま、よりハイカバーで狙ったくすみを完璧にオフ」(杉浦さん)

>>商品詳細はこちら

 

【第1位】SUQQU ラディアント クリーム コンシーラー

201908gbc65
重ねる程潤いとツヤが増す魔法の筆ペン
膜感を作らない柔らかな液が肌と一体化し、欠点をカバー。肌浮きしない色設計とオイルによるクリアな艶やかさ、赤みを抑える微細パールの輝きで、リタッチすればする程美しくなると、撮影現場からの支持率も高い。

「潤い感があって、変なマットにならない!」(木部明美さん)
「いくら重ねても厚ぼったくならず、手を汚すことなくポイントできちんとカバーできる、優秀コンシーラー」(yumiさん)
「ツヤ感とカバー力の両方をしっかりかなえてくれる。重ねれば重ねるだけツヤが増し、より美肌に近づけます」(高橋里帆さん)
「ソフトなテクスチャーで光、ツヤ、潤いを足し、粉っぽさや厚みを感じさせずにカバー。品格までも手に入る!」(小田切ヒロさん)
「とにかく使いやすく、くすみをとばすのにも最適♪」(野毛まゆりさん)

>>商品詳細はこちら

 

\そのほかのランキングはこちらからチェック!/
twbanner

 

『美的』8月号掲載
撮影/辻郷宗平・新垣隆太(静物) ペーパーアート/菊地七夢(NKcraft/http://www.nk-craft.net/) 文/金子由佳、森本恵子、佐野知香、森中奈央 構成/中島麻純・島田七瀬・宍戸沙希(スタッフ・オン)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事