News
2018.12.10

「#詐欺メイク」が話題! ゆにばーす・はらさんが選ぶ2018年プチプラベストコスメランキング

SNSでの変身メイクが話題沸騰中のお笑い芸人・ゆにばーすのはらさんは、プチプラコスメに詳しいことでも有名です。そんなはらさんが選ぶ、2018年プチプラベストコスメとは? マイベストランキングを伺いました。

“#詐欺メイク”にはプチプラコスメが欠かせない! 2018ベストプチプラコスメランキング

p173-2
自撮り変身メイクのバリエーションも豊富に
「自撮りメイクには、発色の良さ、ラメ感がマストなので、プチプラコスメは欠かせない存在。より自然に見せるため、美肌効果の高いファンデーションや、ブラウンアイライナーを選ぶなど、幅を広げるようなアイテムを使うことも増えました」

【3位】コーセー ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー BR340

201909gpbc14_3
「ブラウンアイライナー、いろんなものを試しましたが、強すぎず目力が出る、このダークブラウンの色味が好きです」
¥1,000(編集部調べ)

 

【2位】カネボウ化粧品 ケイト ヴィンテージモードアイズ BR-2

201909gpbc14_2
「発色の良さと、ギラつくラメ感が最高です! アイシャドウはケイト率が高く、使用することが多い信頼ブランドです」
¥1,200(編集部調べ)

 

【1位】井田ラボラトリーズ キャンメイク マシュマロフィニッシュファンデーション

201909gpbc14_1
“薄づきなのに細かくフィットする名品”
「厚塗り感は全くないのに、肌に密着して、美肌効果がバツグンです。サラサラの触り心地で、肌の弱い私でも使えます」
全2色 SPF50・PA+++ ¥950(編集部調べ)

 

プロフィール
p173-1
ゆにばーす・はら
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人。SNSで公開する自撮り変身顔が話題。初の書籍『#詐欺メイク』(世界文化社刊)が8月に発売。

 

『美的』1月号掲載
撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/石川ユウキ(Three PEACE) スタイリスト/程野祐子(人物)、山本瑶奈(静物) 構成/村花杏子、山本 恵(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事