メイクアップニュース
2022.9.29

【2022年秋新作】イチオシファンデ3選【美容家・浅利晴奈連載Vol.97】

800x550_eyecatch_3050

すっかり朝晩は涼しくなり、秋らしく過ごしやすい日が続いていますね。徐々に乾燥を感じ始める時期ですが、優秀なファンデーションが続々と発売されています。今年は保湿力やスキンケア効果が高いのは当たり前で、形状としてはクリームやバーム状が多いです。こっくり系のファンデーションにありがちな重たさや厚塗り感はなく、圧迫感のないグッと軽やかなつけ心地に進化しています。

秋冬におすすめ!新作ファンデ3

本連載では価格帯別かつ肌悩みやなりたい肌別に今秋発売のイチオシの新作ファンデをご紹介したいと思います。

4千円台】乾燥もテカリも両方気になる方のマストバイリキッドファンデ

item_600x600_biteki_3051

イプサ リキッド ファウンデイションe 100 25ml 4,950 SPF25PA++ 6

乾燥もテカリも両方気になる方におすすめしたいファンデーションです。「テカリ・乾燥W防止コンプレックス成分」配合で、過剰な皮脂によるテカリや崩れにアプローチしながら、乾燥を感じると水分を少しずつ放出するパウダーも配合しているので、秋冬の乾燥対策もしっかりしながらつけたての美しい状態を長時間キープできます。

item_600x600_biteki_3055

テクスチャーはみずみずしくとても伸びが良く、肌にピタッと一体化。メイク後の肌はサラサラで、ソフトマットな仕上がりです。「弾力クリアゲル」を配合し、光の通り道をつくることで光を拡散することで、毛穴や色ムラを綺麗にカバー。さらに汗をかいても崩れにくく、1日中美しい状態をキープしてくれます。カバー力のある仕上がりにしたい時は手でそのままつけて、ナチュラルな感じに仕上げたい時はスポンジ使用がおすすめです。

【6千円台】ツヤ肌好きさんのマストバイバームファンデ

item_600x600_biteki_3053

ルナソル グロウイングシームレスバームEX SO01 30g SPF15PA++ 全6色 ¥6,600

強い光を放つツヤ、やわらかく自然なツヤ、鏡面のような光沢感のあるツヤ。ツヤ感の異なる3種のオイルバームにより、しっとりなめらかで湿度感のある水ツヤ肌に仕上げるバームファンデーション。とっても生っぽい仕上がりで、とにかくツヤが綺麗。ツヤ肌が好きな方におすすめしたいファンデーションです。

濃密なバームが肌をシーリングすることにより、日中の乾燥を防いで1日中うるおい感をキープ。秋冬はとにかく肌の乾燥が気になる方も満足できる保湿感です。つややかで濃密なバームなので吸い付くように伸びて肌と一体化し、重ねても重たさや粉っぽさはなく、毛穴や肌のアラも自然にカバーしながら、洗練された肌へと導いてくれますよ。

1万円台】まるでスキンケア。素肌に化ける美容液ファンデ

item_600x600_biteki_3054

KANEBO カネボウ ライブリースキン ウェア ピンクオークルB 8SPF5PA++(オークルD SPF5PA+/オークルE SPF7PA++30g 11,000

肌本来のツヤ・キメ・色を生かしたままカバーし、美しい素肌の質感を再現する新技術を搭載。上質なスキンケアのような肌なじみで、まるで何もつけていないような素肌感を演出できる魅力的なファンデーションです。ほのかに香るフルーティーフローラルの香りも心地よいです。なめらかで均質な塗膜を肌の上で形成するので、重ねても白浮きや厚塗り感はありません。

item_600x600_biteki_3052

さらにこのファンデーションは化粧下地やフェイスパウダーいらずなので、時短メイクの方にもおすすめです!重ね付けも自在で均一でなめらかな塗膜だからこそ、気になる部分に重ねづけしてしっかりカバーしても肌らしい質感を失いません。そして、美容成分をジェルに抱え込ませた保湿成分「モイスチャーコンプレックス」を配合しているので、うるおいが長時間続くのも嬉しいポイント。ジェルによる柔軟な膜が化粧崩れを抑え、美しいツヤ肌を長時間キープしてくれますよ。

気になるファンデーションはありましたか?新作ファンデーション選びの参考になると嬉しいです。

profile
美容家
浅利晴奈
大手化粧品メーカーに約7年間勤務。商品開発やPR等の経験を経て、美容家として活動。化粧品メーカーへの商品開発やマーケティングのコンサルティングなども行う。美容好きが高じて、多数の美容資格も取得し、美容・コスメの知識が豊富。肌悩み・肌質に応じた化粧品選びを指南。インスタグラム(@haruna_asariでは、美容情報を発信中。

 

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事