メイクアップニュース
2016.5.16

眉アイテムが大充実! ヴィセ リシェの新作でなりたい眉色にチェンジ!

2016年5月16日、ヴィセ リシェよりアイブロウアイテム3種9品が発売されます。

IMGP7573

今回発売されるのは、アイブロウマスカラアイブロウパウダーアイブロウブラシ
え?これで眉メークを?と驚くようなカラーも含まれ、これまでのアイブロウアイテムのイメージを変えるような充実の展開です。

 

まずは、簡単にカラーしたような眉にチェンジできる「カラーリング アイブロウマスカラ」。

IMGP7578
ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウマスカラ 7g 全5色 各850円(税抜/ 編集部調べ)

カラーバリエーションは、明るいベージュ系ブラウンのヘーゼル(BR-1)から落ち着いた印象のグレー系ブラウンのダークブラウン(BR-5)まで全5色。
いずれも、奇抜さはなく、眉色に自然なニュアンスを加えてくれるカラーです。
これなら、髪色に合わせて、なりたい印象を求めてカラーを選ぶことが出来そう。
カラーリング成分配合で、カラーリングしたかのような眉色が長時間持続します。

IMGP7580
実際に使ってみると、スルスルとのび広がり、思った色がしっかり眉毛に密着しました。
軽い力で眉をふんわり撫でるように付ければ、ダマにならず、均一で自然な仕上がり。
クイックドライパウダーが配合されているため、乾きが早く、べたつきを感じません。

IMGP7584
手頃なサイズのブラシは、塗りやすく、地肌につきにくい構造になっています。
アイブロウパウダーの上から重ねれば、毛流れを整え、パウダーをコートしてくれる役割もあるよう。
お湯で落とせるフィルムタイプなので、持続力と落としやすさも実感できます。

 

続いては、色を混ぜて自分色に仕上げることができる「カラーリング アイブロウパウダー」。

IMGP7575
ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー 3g 全3種 各1,200円(税抜/ 編集部調べ)

4色がセットになったアイブロウパウダーは、イエローブラウン(BR-1)カシスブラウン(BR-2)オリーブブラウン(BR-3)の3種展開。
イエロー、カシス、オリーブといったカラーは、これまでのアイブロウカラーからは想像がつきませんよね?

IMGP7574
これらは、それぞれを単色で使うわけではありません。
まず、一番上のカラーを眉尻などしっかり描きたいところに使います。
その後、残りの3色を自由に混ぜ合わせ、眉頭から眉尻へ眉の形を整えればOK。
アクセントカラーがヌケ感を与えた、トレンド眉が簡単に手に入ります。

IMGP7589
イエローブラウン(BR-1)

IMGP7591
カシスブラウン(BR-2)

IMGP7593
オリーブブラウン(BR-3)

しっとりした感触と眉毛にピタッと密着する使用感は、不自然な印象を与えません。
髪色やなりたいイメージに合わせて色を選択すれば、表情や印象を変えながらも自然な仕上がりになりました。
プチプラなので全色揃えておくのもオススメ。アイシャドウ、チーク、リップなど、ポイントメークの色調に合わせて眉色をチェンジすれば、一気にメーク上級者に。

 

さらに、アイブロウにこだわるなら、ブラシにも注目したいもの。
今回、プロが仕上げたような美しい眉が簡単に描ける「アイブロウブラシ」も限定で発売されます。

IMGP7586
ヴィセ リシェ アイブロウブラシ 1,000円(税抜/ 編集部調べ)※限定品

斜めカットの毛先を、寝かせて、立てて、角度を変えて使うだけで、狙った所も描きやすく、思いのままに仕上がります。
適度な硬さの毛質は、眉毛の流れを整えたり、描いた眉を簡単にぼかしたりすることも可能。

IMGP7587
また、描き慣れない人には、ブラシの柄の長さが助けに。
しっかり握って描くことが出来るサイズは、安定した描き心地につながります。

IMGP7596
同じアイブロウパウダーを使って描き比べてみれば、その仕上がりが違うことが判りました。
限定の「アイブロウブラシ」を使った方が、よりふんわりとした印象に発色するよう。
どうしてもアイブロウメークの際、力が入ってしまう、そのせいか不自然な仕上がりになってしまうという人は、ブラシを変えてみては?
軽い力でするすると眉を整えることが出来るはず。

 

顔立ちの印象を左右するアイブロウメークへの注目はますます高まるところ。
アイシャドウなどは変えても、アイブロウはいつも同じじゃモッタイない。
なりたい印象や自分らしさに合わせたアイブロウメークにもこだわって。

 

ヴィセ リシェ公式サイト
http://www.visee.jp/

 

写真・文/そうまみき

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事