メイクアップニュース
2010.2.9

優秀なのにリーズナブル!スマート&フェミニンな“キス”の春メーク

“キス”は、ロマンティック、フェミニン、高品質をキーワードに、「働く時もプライベートの時も、いつもフェミニンな可愛いスタイルでいたい」と願う女性のためのメークアップ・ブランド。優秀なのに、低価格帯なのも人気の理由。

2月24日、春の新色とベースメークの新製品が発売されます。伊勢半PRの小林さん、開発担当の安田さんが小学館に来社し、キャラバンが行われました。

春の新色のイチ押しは、パープルからスモーキーピンクのグラデーションがフェミニンかつ大人っぽい4色アイパレット。“ビオラ”という春の花・スミレのネーミングも気分を盛り上げてくれます。春になると目元にピンク系を使いたくなりますよね〜。でも、ちょっぴりハードルの高い色でもある…。「今年は可愛いというよりも、スマートで知的なピンクをオススメしたい」とPR小林さん。スモーキーピンクは肌なじみが良いので、はれぼったくなるのが心配な人でもトライしやすいと思います! 甘さを出したいときには右下のブライトカラーを下まぶたにものせて。うるんだような瞳を演出できますよ。

速乾タイプではがれにくいネイルもオススメ! 新2色は透明感あふれるピュアホワイト「58 シュガー」と落ち着いたローズピンクの「59 シャンデリアローズ」。いずれも細かい粒子のラメが上品です。これなら派手なラメはNGのオフィスでも大丈夫そう。ちなみに、既存色で一番人気のカラーは「55 リトルバタフライ」とのこと。その名のとおりバタフライ型のラメ入り! 女心をくすぐります?

ベースメークアップシリーズでは、“テカらない!くずれない!”とクチコミでも人気の化粧下地がリニューアル。ルースパウダーとリップコンシーラーは新製品として仲間入り。「マットシフォン UVホワイトニングベースN」は毛穴カバーに加えて、保湿と美白ケアを同時に行う高機能下地。小林さんのお話によると、頬を引き上げるように意識して塗ると、肌への密着度が高まり、よりくずれにくい仕上がりになるとのこと。下地を念入りに塗ってルースパウダーで仕上げれば、ナチュラルなマシュマロ肌が完成。口紅の発色を助けるリップ用コンシーラーも、活躍度大なアイテム。“リップ用”はありそうでなかなかない! 春らしいミルキィな唇も、このひと手間をプラスすれば簡単につくれますよ。

今回の新製品はオフィスの華になれそうなアイテムばかり。そして何といってもお財布に優しい価格が嬉しいですよね。またまたクチコミ人気に火がつくかも?!

*text by 美的.com*

[商品情報] 2月24日発売
キス マットシフォン UVホワイトニングベースN SPF26・PA++ 1,680円
キス マットシフォンパウダーUV SPF22・PA++ 1,680円
キス リップコンシーラーUV SPF11・PA+ 945円
キス アイプリズムグラデーション 新2色(11 Olive、12 Viola) 1,680円
キス ピュアブルームチークス 新1色(06 Dahlia) 1,470円
キス ネイルエナメルR 新2色(58 Sugar、59 Chandelier Rose) 630円

[HP]http://www.isehan.info/

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事