美的GRAND
News
2021.8.24

リップ部門ランキング|3位ディオール、2位UNMIX、1位は肌色まで生き生き!【美的GRANDベストコスメ上半期2021】

『美的GRAND』2021年上半期美容賢者ベスコスの「リップ部門」を発表! トップ3に輝いたのは、ひと塗りでも美しく仕上がる絶妙カラー。

『美的GRAND』2021年上半期美容賢者ベスコス
【リップ部門】

【3位】ディオール ルージュ ディオール フォーエヴァー リキッド 100

kd_cutout-003

控えめながらセンスの良い発色&便利なマスクプルーフ仕様
なめらかでサラッとした軽やかなつけ心地と高密着・高発色で塗り直しいらず!独自のアプリケーターがひと塗りで完璧な唇に導く。
¥4,950

【美容賢者】もりたじゅんこさん

とにかく落ちない、乾かない!さりげないのにしゃれ感のある絶妙なベージュを仕込んでおけば、マスクも堂々と外せます!

【美容賢者】美香さん

唇のシワ、輪郭のボケ、ボリュームレスなどの悩みを払拭し、唇のコンディションを格上げ。マスクにもつかず、まるで魔法のような逸品

【2位】UNMIX モイスチャー リップスティック グロウ 01

kd_unmix-%e3%83%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af-%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%a6-01%e3%83%ac

ピュアな赤に陰りを加えたメイクアップアーティスト吉川康雄氏渾身の新リップ
静脈のような暗血色をイメージした赤に、艶と透け感を加えて軽やかに発色。絶妙な固さ&薄膜感で、じか塗りでも美しく仕上がる。
¥3,960

【美容賢者】伊熊奈美さん

素の唇の色と混ざり、もとから血色感豊かで深みのある唇に見える。赤リップが“挑戦”ではなく、自分らしさを演出する普段使いの色に

【美容賢者】佐野有子さん

スティックの固さ、薄膜感、発色の加減、色映え、どれも秀逸。マスクを外してサッと塗っても収まりが良く、安心感と自信がみなぎってくる

【1位】シャネル ルージュ ココ ブルーム 134

kd_p25

濃密な発色と輝きが続き、ボリューミィなぷっくり唇に仕立てる
とろけるようなテクスチャーで鮮烈に色づき、発色と艶感が長続き。唇をボリュームアップさせるプランプ効果や、ティッシュオフするとマスクに色移りしにくい点も高評価。一番人気のテラコッタオレンジは、肌色まで生き生き見せてくれると票が集中!
¥4,730

【美容賢者】長井かおりさん

トマトのような黄みのある赤が、沈みがちな顔色をパッと明るく。ティッシュオフしても色がしっかり残るので、マスク下にも最適

【美容賢者】貴子さん

艶やかにしなやかに加齢問題を払拭して色気と若さあふれる唇に

【美容賢者】神崎 恵さん

この唇があるだけで肌や顔だちまで数倍キレイに見せてくれる

【美容賢者】AYAさん

ムラなくのび、潤い、艶、鮮烈な発色が持続。塗り心地の良さに心も和らぎます。オフ後は唇のコンディションがアップ

【美容賢者】山本未奈子さん

縦ジワが気になるときも、ひと塗りでふっくらボリューミィな唇に。染めるように自然に色づき、華やかでいて、おしゃれにまとまる
ルージュ ココ ブルームの詳細はこちら

 

『美的GRAND』2021年夏号掲載
撮影/辻郷宗平(Bebop) ペーパーアート/前田京子 文/金子由佳、森本恵子、佐野知香 構成/中島麻純・島田七瀬・宍戸沙希・赤木さと子(スタッフ・オン)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事