大高博幸さんの 肌・心 塾
2019.9.24

10 月のベージュ 【 大高博幸さんの肌・心塾 Vol.521 】

秋の新色ラッシュもピークを過ぎて、10 月のベージュは やゝ少なめ。But、ゲラン、シャネル、エスティ ローダーといったプレステージブランドから、口紅の新色・新製品が 続々と登場。一方、〝 下がる まつ毛を ぱちっとカールキープ 〟が キャッチフレーズの エテュセの ロングセラー・マスカラベースに、ブラウンが 限定・初登場。あまり目立たない存在かも知れませんが、真のアイメイク好きで、しかも Beige Lover の皆さんにとっては、決してスルーできない 1 品となるはずです。

では いつものように、発売日順に サクサクッと御紹介。価格は 全て 本体価格。画像の色は 各社のデータの関係で、赤み or 青みが 強く出ている場合が 多々あるコトを御了承ください。

 

%e3%82%b2%e3%83%a9%e3%83%b3

ゲラン キスキス リップ コレクション ( 全て 10.1 発売 )
キスキス 306、307、308、309 ¥4,300
クリーミィなタッチ、サテンのように艶やかな口紅の追加新色。4 色中、最も黄み寄りは、309 ハニーヌードベージュ。
キスキス マット M309、M379 ¥4,300
ボリューム感のある、ベルベットマットな口紅の追加新色。2 色共、程よい血色を感じさせるブラウニッシュベージュ。

 

%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%82%a4

アナ スイ アイカラー I 400、500、501 ¥1,800 ( 10.1 限定発売 )
微細なパール剤を配合した、スモーキーなヴィンテージカラーのアイシャドウ。宝物を想わせるパッケージ入り。ベージュ ~ ブラウンの他に、ダークなパープルや 華やかなターコイズグリーンがスタンバイ。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af

井田ラボラトリーズ キャンメイク ( 全て 10.1 発売 )
パーフェクトスタイリストアイズ No.21 ¥700
仕上げのトッピングで ラメの煌きの強度を自在に調整できる、5 色組みシャドウパレットの新色。No.21 は、ストロベリーミルクモカ色。
メルティールミナスルージュ No.04 ¥800
唇に滑らせると同時に トロける処方の〝 生レアルージュ 〟の新色。No.04 は、キャラメルテラコッタ色。
クリームチーク No.17 ¥580
滑らかに伸びて サラリとフィットする、クリームチークカラーの新色。No.17 は、キャラメルラテ色。
この他、10.10 発売の極太マスカラの新色、No.06 ビターブラウンも要チェック。

 

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%8d%e3%83%ab

シャネル ( 全て 10.4 発売、一部限定 )
ルージュ アリュール インク フュージョン #802 ( 限定 ) 、#804 ¥4,200
ウルトラマットな質感と鮮やかな発色を追求した、新リキッドリップカラー。#802 は ブラウニッシュベージュ、#804 は ローズウッドベージュ。
ルージュ アリュール インク #224 ¥4,200
フロスティマットな仕上がりの、リキッドリップカラーの新色。#224 は、ミルキーなブラウニッシュベージュ。
他に、メタリックタイプのベージュ系 2 色も 同時にオンカウンター。

 

%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3

エスティ ローダー ピュア カラー エンヴィ キッサブル リップ シャイン 101、102、104 ¥3,600 ( 10.4 発売 )
リッチでいて軽やかな感触の、みずみずしい新リップグロス。101 は ミディアムトーンのブラウニッシュベージュ、102 は シマーな輝きがクールなピーチベージュ、104 は まろやかで若々しいウォームピーチベージュ。

 

%e3%82%b8%e3%83%ab

ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ C205、S113、M409 ¥2,200 ( 10.4 発売 )
指先でも チップ or ブラシでも使える 好評のモノシャドウ、秋の新色。C205 は クリームテクスチャーのピーチベージュ、S113 は サテンの輝きのカーキベージュ、M409 は マットテクスチャーのウォームブラウン。

 

%e3%82%a8%e3%83%86%e3%83%a5%e3%82%bb1

エテュセ ラッシュバージョンアップ a BR ブラウン ¥1,000 ( 10.17 限定発売 )
2012 年のデビュー以来、ロングセラーとなっている「 ラッシュバージョンアップ 」の限定カラー。マスカラベースでありながら、マスカラに近い発色と 最強のカールキープ効果を発揮する。同時限定発売のネイビーに このブラウンを重ねると、クリア感と深みが 増す感じ … 。

 

%e3%83%99%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab

ベアミネラル ジェン ヌード メタリック パテント リップラッカー ルベライト、ドリーム クオーツ、アンバー、スモーキー トパーズ、チョコレート ダイヤモンド ¥3,200 ( 10.18 限定発売 )
ヌーディナチュラルなカラーに、メタリックでアーティフィシャル ( 人工的 ) な光沢をプラスしたリップラッカー。まずは ルベライト辺りから試し始めてみて。

 

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%8b

ジョルジオ アルマーニ ビューティ リップ マエストロ マット ネイチャー #100、#102、#522 ¥4,200 ( 10.18 発売 )
秋の自然界の芳醇な色彩にインスパイアされたという、ルミナスマットなリキッドリップカラー。最もベージュらしいベージュは、#100 の サンド。

 

以下は、遅れて届いた 9 月発売のベージュです。

%e3%82%a8%e3%83%86%e3%83%a5%e3%82%bb2

エテュセ シャドウライナー BR1、BR2、GR1 ¥1,200 ( 9.12 より発売中。一部限定 )
アイシャドウとしても アイライナーとしても使える、繰り出し式のアイペンシル。3 種の微細なパール剤配合により、奥行き感のある仕上がりに。GR1 ( 限定 ) は、グレージュニュアンスのカーキ。

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%83%a0

ランコム ラプソリュ ルージュ R 204、306 ¥4,000 ( 9.13 より発売中 )
濃厚な つけ心地、クリーミィで艶やかな仕上がりの新口紅。レッド系中心の全 12 色中、204 は 明るめのウォームベージュ、306 は ミディアムトーンのアンティークベージュ。

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3

イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ピュールクチュール ザ スリム シアーマット No.102、No.106 ¥4,300 ( 9.27 発売 )
シースルーマットな仕上がりの新スリム口紅。マットタイプとしては、軽く しなやかなテクスチャー。No.102 は ヌーディなローズベージュ、No.106 は コーラルニュアンスのピーチヌードベージュ。

 

次回 11 月のベージュニュースは、10 月 29 日頃の配信を予定しています。では!

 

 

アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問を受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
試写室便り等の感想や大高さんへのコメントもどうぞ!
biteki-m@shogakukan.co.jp
( 個別回答はできかねますのでご了承ください。)

ビューティ エキスパート
大高 博幸
1948年生まれ。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸さんの 肌・心塾
http://biteki.com/beauty-column/ootakahiroyuki

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事