メイクアップニュース
2020.3.15

レコード会社勤務「美的クラブ」武沢由佳子さん(34歳)の“かさばらない”お仕事ポーチの中身を大公開!

「キレイな人のポーチの中身を見てみたい!」という願望は春になると急上昇。そこでさまざまな分野で活躍する美的クラブのみなさんに、普段持ち歩いてるアイテムを聞いてみました! 今回は、「とにかくかさばらないことを重視している」というレコード会社勤勤務の武沢さんに、お仕事の日に実際に使っているポーチの中身を教えてもらいました。

20-1-12-%e7%be%8e%e7%9a%84-0174
美的クラブ 武沢由佳子さん 34歳
レコード会社で企画制作を担当。アーティストの楽曲を決めたり演出を考えたりと、毎日大忙し。オフィスはフリーアドレスで私物を置いておけないため、必要なコスメは常にポーチに入れて携帯している。

 

20-1-12-%e7%be%8e%e7%9a%84-0132

ブランド:ニールズヤード レメディーズ
サイズ:縦16×横19cm
価格:¥0
ポーチの重さ:40g
中身のアイテム数:12点
中身を入れたときのポーチの重さ:445g

 

20-1-12-%e7%be%8e%e7%9a%84-0142
「毎年ポーチつきのXmasコフレを購入し、特に気に入ったポーチを活用。コンサートの現場に立ち会ったりなど外出する機会も多く、早朝から深夜まで仕事という日もしばしば。メイクが落ちたり具合が悪そうに見えたりしないよう、念のためフルのお直しアイテムを入れていますが、このポーチはマチなしで柔らかなコーデュロイの生地なのでかさばりません。絶対に欠かせないのはヴェレダのラベンダーオイル(4)。移動中にちょっと眠りたいときや、長い会議のときにつけるとリラックス&リフレッシュできます♪」

 

『美的』2020年4月号掲載
撮影/塩谷哲平(t.cube) ヘア&メイク/輝・ナディア(Three PEACE) スタイリスト/坂下シホ 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事