メイクアップニュース
2019.7.8

クラランスの単色アイシャドウ&マスカラが夏のメイクに使える! 【美的クラブがお試し】

ジメッとした暑い日が続き、メイク崩れも気になる今日この頃。そんな時に頼りになるロングラスティングなアイメイクアイテムがクラランスから登場です。まぶたにさっとオンするだけで、インパクトのある目元になれるアイシャドウや、長さ、ボリューム、カールのキープ力、高発色をかなえるマスカラなど、夏映えメイクには見逃せないものばかり。ぜひチェックしてみて!

%e5%95%86%e5%93%81

クラランス
モノアイシャドウ V 02 ピンクパラダイス 2,800
モノアイシャドウ S 03 パープルレイン 2,800
ワンダーパーフェクト マスカラ4D 01 3,600
インパクトのある目元が作れる3つのアイテム。『モノアイシャドウ V』はベルベットのような柔らかい仕上がりを、『モノシャドウ S』はサテンのようなツヤのある目元を演出。それぞれ異なる質感のまぶたを作れる。『ワンダーパーフェクト マスカラ 4D』は理想的な扇状のまつげに。

コレをお試ししました!

20190513175246

まずは『モノアイシャドウ』のピンクパラダイス。ピンクのクレヨンで描いたような、マットでまぶたにピタッと密着。まぶた全体にオンするのも素敵ですが、目尻にワンポイントで使うのが好きでした。ミルキーな色合いで一気に華やかな印象に。ポップでキュートな夏の装いにもマッチします。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

『モノアイシャドウ』のパープルレインは、紫味を帯びた深みのあるブラウン。上品なラメが入っているので、ひと塗りで濡れたようなツヤだけでなく、まぶたに奥行き感もでます。ぐっと大人っぽく、より女性らしい眼差しを演出したい時に◎

20190513175210

1回塗るだけでボリュームも長さも両方手にはいる『ワンダーパーフェクト マスカラ』。さらに、まつ毛1本1本をちゃんとコーティングしてくれるので、外国人のようなセパレートまつげに! 濃密な黒色だから、瞳全体が強調されます。

総合判定

アイシャドウもマスカラもどちらも高発色なのに、時間が経っても全くヨレないところがよかったです。 特にパープルレイン×マスカラの組み合わせがお気に入り。これからの夏の季節、太陽で輝くビタミンカラーコーデとも合わせてみたいです。日焼けした肌にも映えそう!

 

美的クラブ
藤本沙也加さん(メーカー勤務・28歳)
肌の老化の原因のひとつに、糖化という現象があることを知りました。甘いものや炭水化物を控え、急激な血糖値上昇を抑制するような食事の取り方を心がけています! まだ始めたばかりなので、これから続けていきたいです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事