News
2021.11.24

“気軽に飲める”が鍵となったインナーケア部門! 果たして1位に輝いたのは?|『美的』2021年下半期ベストコスメ

\"\"

内側からのケアも激戦に。果たして2021年下半期、美容賢者が選んだインナーケアは?

2021年下半期ベストコスメ【インナーケア部門】

“気軽に飲める”がキーワードに
続けやすい価格帯のアイテムや、1品で必要な成分を賄えるマルチサプリなどが上位に。米肌はザクロ&ベリー風味のおいしさも高評価。

【3位】ザ・コラーゲンザ・コラーゲン〈ゼリー〉

価格容量発売日
¥216(編集部調べ)150g2021-09-01

(問)資生堂薬品

小腹を満たしながらのハリ習慣

【美容賢者】輝・ナディアさん / ヘア&メイクアップアーティスト

輝・ナディア
コラーゲン独特の香りがなく飲みやすい。低カロリーなのも◎
ザ・コラーゲン <ゼリー>の詳細はこちら

【2位】ポーラ アペックス インナー タブレット 922

価格容量発売日
¥14,040180粒(90日分)2021-09-01

とりにくい栄養をフルサポート

【美容賢者】林 由香里さん / ヘア&メイクアップアーティスト

林 由香里
手軽にケアできて、うれしい。続けるとジワジワ肌にうれしい変化が
インナータブレット 922[栄養機能食品]の詳細はこちら

【1位】コーセープロビジョン 米肌 ライスパワー ジュレ

価格容量発売日
¥6,48015g×30袋2021-09-01

水分量とバリア機能を高める食べるライスパワー美容液
醸造発酵技術を応用したライスパワーエキスが全身の潤いを巡らせ、さらにコラーゲンやビタミンCなどの美容成分が肌の弾力をサポート。

【美容賢者】もりた じゅんこさん / 美容エディター・ライター

もりた じゅんこ
ザクロ酢風味で常温でもおいしい。体内から潤いケアができる
ライスパワー ジュレの詳細はこちら

『美的』2022年1月号掲載
撮影/辻郷宗平(Bebop) ペーパーアート/前田京子 文/金子由佳、森本恵子、森中奈央 構成/中島麻純・島田七瀬・吉田 梓(スタッフ・オン)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事