News
2023.12.9

美容家・石井美保さんのベストコスメ|今の“石井美保肌”になくてはならない5品をセレクト!

美容家の石井美保さんに、2023年下半期のコスメの中で『くすみ抜き』に特化していたベストコスメ5選を教えていただきました♪

\発光するような神々しい美肌は唯一無二!/石井美保さんのくすみ抜きベストコスメ

トップス/スタイリスト私物 ピアス¥9,350(ステラハリウッド)

Profile
石井美保
麻布十番にあるサロン「Riche」オーナー。商品開発、インスタライブでの発信など多岐に活躍。自分の美容を追求し続けるストイックな姿勢は“美の戦士”と呼ばれる程。

 

自分の肌に納得できたのは素晴らしいコスメのおかげ

1年1年、年齢を重ねているはずなのに、時に逆行しているかのように肌の透明感がますます際立っている石井美保さん。

「私としても、今年はスキンケアで“くすみ抜き”をいちばん成功させられた1年だったと思います。製品の進化もすごかったですし、そのアイテムの良さを最大限に引き出す、自分なりのアプローチの仕方も良かったのかなと。敏感肌ではありませんが、私の肌は元々赤の色素が多いタイプ。疲れていたり、多忙が続くと赤みが出やすく、それがくすんで見せていましたが、今年はそれを克服したことで“くすみ抜き”できたこともうれしい発見でした。今回上げた5品は、即効性も使い心地も素晴らしく、今の“石井美保肌”になくてはならないコスメばかりです」

1.EKATO. ホワイト スパウォッシュ

1分間顔にのせるだけでくすみオフ!毎朝のルーティンに欠かせません
「炭酸洗顔は私のくすみ抜きのマストアイテム。これはモコモコの泡による密閉感が別格。1分間パックしてから流すと目に見えて明るい肌になるので、1分待つだけの価値ありです」

炭酸ガスを含むミクロな濃密泡で汚れを浮かし、巡らせ、整える。
120g ¥4,620

ホワイト スパウォッシュの詳細はこちら

 

2.コスメデコルテ ホワイトロジスト ネオジェネシス ブライトニング コンセントレイト[医薬部外品]

既に4本使い切り!透明感をワンランク上げてくれた立て役者
「ホワイトロジストは朝晩デイリーに使っているスタメン。どんどん進化していて、肌がさえるスピード感、軽やかな使い心地、冬でも乾燥が気にならない保湿力までパーフェクト!」

シミも乾燥ぐすみもケアして、顔中さえ渡るブライトニング効果を発揮。
40ml ¥16,500

ホワイトロジスト ネオジェネシス ブライトニング コンセントレイト[医薬部外品]の詳細はこちら

 

3.ポーラ ホワイトショット マスク QXS [医薬部外品]

赤みが気になる日は朝いちばんに頼るレスキューパック
「とにかく即効で透明感が出るので、朝起きて調子が悪いと思ったらすぐに使います。肌あれを防ぐ効果もあり、週1ペースで使い続けたら赤みも気にならなくなってきました」

肌にピタッとフィットし、透き通るような潤いとハリ感を与える。
18ml×7包 ¥7,480

ホワイトショット QXS[医薬部外品]の詳細はこちら

 

4.ディオール プレステージ ホワイト ラ クレーム ルミエール N

朝用クリームとしてたっぷり使用。贅沢に日常使いするのが◎
「クリームで美白は難しいと思っていましたが、いい意味で覆された逸品。美白有効成分がきちんと届けられている実感があり、使うとハリも透明感も一日中キープできます」

96%自然由来成分。上質なツヤで明るく若々しい肌印象に導く。
50ml ¥50,600

プレステージ ホワイト ラ クレーム ルミエール Nの詳細・購入はこちら

 

5.セルヴォーク エンハンスメント カラー プライマー 01

リアルでもSNSでも“晴れ肌”に見せてくれる絶妙なピンクベース
「スマホ画面を通すと肌がかなりくすんで見えがちに。でもこの下地を使うとインスタライブでも断然肌がキレイに見えるので、手放せません。塗り方もコツいらずで簡単です♡」

血色感とスキントーンを補正してほんのり上気する肌に。
SPF43・PA+++ 30g ¥4,180

エンハンスメント カラー プライマーの詳細・購入はこちら

 

石井美保さんのBest Hot Talk

今年いちばんうれしかったのは、『美的GRAND』夏号で齋藤薫さんが寄稿してくださったこと。私が美容好きになったのも、20歳の頃に齋藤薫さんの文章を読んで、感銘を受けたことがきっかけです。そんな雲の上の存在の方が、私のことを知っていてくださったなんて…。本当に身に余る光栄でした。

 

『美的』2024年1月号掲載
撮影/天日恵美子、渡辺修身(静物) ヘア&メイク/大野朋香 スタイリスト/青木宏予 構成/野村サチコ、むらなかさちこ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事