メイクアップニュース
2020.7.30

ダイソーチークは価格以上のクオリティ!売り切れ続出の人気アイテムを入手して使用感をレビュー【画像付き】

ダイソーのチークは、豊富な種類とカラバリで、どれを購入するか悩んでしまう人も多い人気アイテムのひとつ。新作が登場するとすぐさまチェックされていて、お店によってはすぐに売り切れになる商品も。今回は、口コミ人気の高いアイテムをを試してみました。

【目次】
コスメマニアも愛用! ダイソーチーク
SNSで話題! ダイソーのカンコレチーク
ダイソーコスメの注目株! URGRAMのチーク
肌に優しいダイソーのチークブラシ

コスメマニアも愛用! ダイソーチーク

img_5890-e1594007243299-1

大量生産や自社ブランドなどの工夫で質の高い商品を販売しているダイソー。コスメの品揃えにも定評があります。ダイソーチークの人気の理由は、

◆トレンドを押さえた種類豊富なカラバリ
◆発色の良さ
◆100円~200円で買えるので気軽に試すことができる

の3点。発色も一般のチークに遜色ありません。お財布に優しく、トレンドを押さえたカラバリなので「自分に合う色味を探したい」、「普段は使わない色に挑戦してみたい」というときにも気軽に購入できますよね。コスパの良さに惹かれて新作のダイソーチークを毎回チェックしているというコスメマニアも多いんです。

SNSで話題! ダイソーのカンコレチーク

img_5895-e1594007375894

ダイソーとファッションイベントである関西コレクションとのコラボレーションアイテムとして登場したコスメが「Kancore(カンコレ)」です。その中でもチークは特に人気があり、どこの店舗でも売り切れ続出。クリームチークとパウダーチークの2種類あり、血色感を出したいならバームのような質感のクリームチーク「カンコレクリームチーク」、ふんわり発色を狙うならパウダータイプの「カンコレチーク」がおすすめです。特に人気が高いのは、2色入ってコスパ最強と名高いパウダーチークです。

カンコレチークのカラバリと人気色は?

img_5642

No.1ピンク
No.2アプリコットピンク
No.3コーラルピンク
No.4オレンジ
と、全4色のラインナップがあるカンコレチーク。2色入りのパレットで、奥行きのあるグラデーションチークが叶います。使いやすいカラーラインナップで、複数買いする人も。特に人気のカラーは、写真左のブルべ肌向けのミルキーなコーラルピンクと、写真右のイエベ肌になじむカラーアプリコットピンクです。

カンコレパウダーチークの使い方は?

Processed with MOLDIV

淡い色と濃い色がセットになったカンコレパウダーチーク。まず薄い色をほほ全体に広げましょう。ふんわりと色をのせるのがポイントです。次に笑ったときに高くなるところに濃い色を重ねます。スポンジでポンポンとなじませたり、専用のチークブラシで重ねたりして、濃くなりすぎないように調整してみてください。

ダイソーコスメの注目株! URGRAMのチーク

URGLAMのアイ&チークカラーってどんなもの?

img_5635-e1594007552799

ダイソーコスメの中でもコスメマニアに注目されているシリーズが「URGLAM(ユーアーグラム)」です。クオリティの高さはもちろん、ハイセンスなパッケージで、新作が登場するたびにSNSで話題になっています。今回ご紹介するのは、「アイ&チークカラー」。200円商品ではありますが、パールとラメがぎっしり入っていて、高級感があります。自然な血色感とツヤ肌を叶えてくれるうえ、チークとしてもアイシャドウとしても使える2way仕様も人気の理由です。

 アイ&チークカラーのカラバリと人気色は?

アイ&チークカラーは、
BE-1 シルキーベージュ
OR-1 シアーオレンジ
PK-1 ライトピンク
PK-2 コーラルピンク
PK-3 ホットピンク
BR-1 ライトブラウン
OR-2 ピンクオレンジ
BR-2 ヌーディブラウン
の全8種類のカラーラインナップ。単色タイプと2色がミックスされたマーブルタイプがあり、ハイライトとして使えそうなヌーディーな色味も。マーブルタイプはそれぞれの色味とミックスした色味の両方を使うこともできます。img_5643-e1594007590386

人気色は、ピンクベージュとピンクのマーブルタイプであるライトピンク(写真左)と、オレンジとピンクのちょうど中間色のピンクオレンジ(写真右)。チークとしてもアイシャドウとしても使いたくなる、おしゃれな色味です。

\つけるとこう!/

Processed with MOLDIV

 

アイ&チークカラーの使い方は?

img_5896アイ&チークカラーをチークとして使うときは、大きめのチークブラシにくるくると取り、余分な粉を手の甲に払ってからほほにのせましょう。

img_5910

実際に肌にのせると、細かなパール感により上品なツヤのあるほほに仕上がります。アイシャドウとして目の上や下にのせるのもおすすめ。濡れたようなツヤまぶたを演出することができます。

肌に優しいダイソーのチークブラシ

img_5615-e1594007699860

チークと合わせてダイソーのチークブラシを購入しておきたいところ。チークブラシも100円とは思えないクオリティで、肌触りも優しい仕様です。

URGLAMチークブラシ

img_5590

「URGLAMチークブラシ」は200円商品。面は平らになっていて、毛が密集しています。肌に当たる面が優しく、思わず触っていたくなってしまいそう。チークを広い範囲に入れたいときにおすすめです。黒と白のスタイリッシュなおしゃれさに、メイクも上手くなりそうな予感。柄が太くて安定感があり、使いやすさも抜群です。

ごくふわチークブラシ

img_5600

ダイソーでもはや定番人気ともなっているコスメブラシ「ごくふわっ」シリーズの「ごくふわっチークブラシ」。”ごくふわっ”という名称の通り、ふんわりとした質感が特徴です。斜めにカットされていて、チークが入れやすい仕様。黒いブラシ部分にウッディテイストのブラウンと、見た目にも高級感があります。

img_5592

ダイソーと「ガールズトレンド研究所」のコラボレーションアイテムのひとつ、「GIRLY CHIC Series(ガーリーシックシリーズ)」。シックと上品さという、女の子が好きなかわいさがコンセプトになっていて、チークブラシはグレーとピンク、ベージュの3色展開です。斜めにカットされていて、「ごくふわっ」ほどではありませんが、こちらも十分柔らかな質感。ポーチに入れておくと気分も高まりそうです。

取材・文/ささきさな

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事