メイクアップニュース
2020.3.30

看護師の鶴崎さんはコンサバメイクアイテムをフルで持ち歩き|美人の春ポーチの中身を全部見せ

さまざまな分野で活躍する美的クラブのみなさまが普段持ち歩いているアイテムをこっそり教えていただきました!今回は看護師の鶴崎真純さん(30)。メイクが薄いと周りから疲れを心配されてしまうこともあるので、コンサバできちんと感のあるメイクを心がけ&いつでもお直しができるようにポーチにフルでINしているそう。

20-1-13-%e7%be%8e%e7%9a%84-0596

美的クラブ 鶴崎真純さん 30歳
派遣で老人ホームの看護師として活躍中。夜勤はないけれど、メイクが薄いと周りから「疲れているの?」と心配されてしまうので、コンサバできちんと感のあるメイクを心掛けている。

20-1-13-%e7%be%8e%e7%9a%84-0614
ブランド:ロンシャン
サイズ:縦12.5×横21×マチ4.5cm
価格:¥15,000ぐらい
ポーチの重さ:100g
中身のアイテム数:13点
中身を入れたときのポーチの重さ:480g

 

20-1-13-%e7%be%8e%e7%9a%84-0619
「マチありの、ちょっと大きめポーチが好き。医師や患者さんから心配されないように、メイクと身だしなみにはとても気を遣います。美肌でいることも大切なので、YSLのクッション(1)とコスメデコルテの毛穴も隠せる下地(3)&ミニサイズのフェースパウダー(11)は必須。ポイントメイクはブラウン系で、落ち着いた印象を心掛けています」

 

『美的』2020年4月号掲載
撮影/塩谷哲平(t.cube) ヘア&メイク/輝・ナディア(Three PEACE) スタイリスト/坂下シホ 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事