小学館
  • CanCam
  • AneCan
  • Oggi
  • Domani
  • Men's Precious
  • Precious
  • 和樂
  • 美的
  • Woman Insight
  • 小学館女性インサイト研究所
美的.com
facebook twitter instagram youtube
PR
時代は「顔主義」から「頭皮主義」へ!
スキンケアは毎日丁寧にしているけれど、頭皮ケアはまだ大丈夫…と、油断は禁物。顔と頭皮はひと続きの関係。頭皮はその見えにくさからケア意識が育ちにくいのは事実ですが、両極端のケアでいいはずがありません。実は、将来の髪の美しさやコンディションだけでなく、肌や顔の美しさなどにも深く影響してくるのが頭皮ケア。肌への意識の高い人ほど、もうすでに始めています!
グラフ
小学館インサイト研究所が20〜40代の女性440名に「スキンケアと頭皮&ヘアケアへの意識の違い」を調査。まず、「年齢が上がるにつれて肌悩みも増え、スキンケアにお金と時間をかけるようになる」(Q1グラフ)のと裏腹に、「年齢を重ねてもシャンコンなどのヘアケアにはそれほどお金をかけていない」(Q2グラフ)ことが判明。スキンケアより頭皮やヘアケアに対する意識が育ちにくいのが見て取れる。しかし、「30・40代になると明らかに、早い人は20代で加齢による髪の変化を多くの人が感じて」(Q3グラフ)いて、「その危機感を感じた人のほとんどが何か対策をしている」(Q4,5グラフ)という。40代になると90%以上が加齢による髪の変化を感じていることから、いずれ誰しも頭皮ケアが欠かせないものになるはず。今の対策としては頭皮マッサージやヘッドスパなどが多く、頭皮美容液を使う本格ケアをする人は少ない。意識の高い人々はもうはじめていると見てとれるが、全体としても今後はややライトな自宅での頭皮ケアアイテム投入が増えると予想できる。

永富さん(以下、敬称略) 美的クラブのみなさん、美容意識の高いみなさんだからスキンケアは十分していると思いますが、頭皮ケアはしていますか?
3人 はい、しています!
永富 ええ〜!! いきなり、3人とも優秀!! どうして!?
三浦さん(以下、敬称略) 以前、イベントで頭皮ケアの重要さを知ってから。たまたまアンファーのシャンプー前に使うマッサージ剤をお土産にいただいたので、使い始めたらすごくよくて定期的に使っています。私、ネコっ毛でパサついてるのに皮脂が多いからすぐペタッとしちゃうんですけど、頭皮ケアをするといい調合になって、髪がサラサラになるんです。
永富 じゃあスキンケアっていうよりはスタイリングのため?
三浦 そうですね。香りも大好きなので、使う度に癒やされています。
永富 でも、頭皮ケアっておじさんがするものと思っていませんでした?
木済さん(以下、敬称略) はい。10代までは、頭皮ケアは男の人のイメージでした。でも、20代になって美容師の友人に頭皮マッサージをすると顔が上がるよ、と教えてもらって。それ以来、シャンプーするときに自分でやっています。

永富 じゃあ特別なものは使わずに、毎日のシャンプーに取り入れているんですね。地肌をもみほぐすの?
木済 引っ張り上げて回したり、頭のてっぺんを押したり…自己流だし、直接の効果は自分ではわからないですが。地肌と一緒に顔もほぐれる感じはします。
永富 木済さん、輪郭シュッとしてますもんね。上向き! 原さんは?
原さん(以下、敬称略) 数年前に30歳を超えてから抜け毛がひどくなったことがあって…。自分にそんなトラブルが起きるまでは、乾かさないで寝ていたくらい、頭皮ケアなんて一切していませんでしたが、その抜け毛で一念発起して。調べたら、女性用の育毛剤がいくつか出ると知って、早速買いました。
永富 30代で育毛剤を使うのって最初、勇気いらなかった?
 髪のケアって毛先のオイルしかつけたことがなくて、やっぱりちょっと勇気いりました。でも、続けるうちに抜け毛もなくなったし、頭皮がさっぱりしてよかったです。おかげで地肌をマッサージする習慣がついて、今も続けています。
永富 みなさん、本当に意識が高い! 若いうちから頭皮ケアが習慣づいていることは本当にいいことだと思います。私も原さんと同じで、30代で抜け毛と白髪が気になったことが頭皮ケアを始めたきっかけでしたね。

木済 どんなケアをされていたんですか?
永富 当時はまだ今ほどメカニズムが解明されておらず、女性もターゲットにした頭皮ケアアイテムもない中、地肌を整えていい髪を育てるという概念ができ始めた頃で。清潔にして頭皮環境をよくし、血行促進して栄養状態を上げるケアを手探りで始めました。それまで私にとって、髪の毛はツヤもあってよく褒めてもらえるパーツだったし、髪のために頭皮ケアだけはしなければ! と。
三浦 永富さん、髪おきれいですもんね。やっぱり頭皮ケアは必要なんですね。
永富 髪は20代をピークに30代でも女性ホルモンが減少して、35~40代になると、ボリュームやハリ・コシがなくなったり、前髪や分け目のバランスがおかしくなったり、抜け毛や白髪、薄毛、細毛など、誰にでもトラブルが起きるんです。上の世代を見ていても、そうなるとすごく老けて見えるから、事前になんとかしようと思いましたね。髪については真剣に考えています。
 私の友達でも、ダイエットしたら白髪が出て、痩せたのに老けた、と言っていた子がいました。これからはさらに、頭皮ケアが重要になってくるんですね。
永富 ムリなダイエットで血行が悪くなり栄養が届かなくなったのかもしれないですね。肌と一緒ですよね。髪は死んだ細胞だけれど、地肌の生きた細胞をケアして土台がきちんとしていれば、キレイな髪が生まれてくる。白髪にもなりにくいと思うし、たとえ白髪になっても健康な毛なら白髪染めをしてもキレイに仕上がります。今は頭皮ケアもいいものがたくさん出ているから、女性ホルモンのバランスを整えてくれるものを使うのもいい手ですよね。女の印象は8割髪で決まると思うので、未来のキレイのために頭皮ケアを頑張りましょう!
木済・三浦・原 はーい!

浜中聡子先生

ウィメンズヘルスクリニック
東京院長
浜中聡子先生

女性ホルモンを中心にホルモンバランスに着目した女性医療を提供するクリニックで、心身ともに健康で充実した毎日を過ごすことができるよう医学的見地からのサポートをおこなっている。

髪質の変化は、女性ホルモンの低下と深いかかわりがあります。女性ホルモンのピークは20代後半。30代で変化の兆しがあり、個人差はありますが、35歳くらいから白髪やうねりなども現れてきます。10年後の髪質を考えるなら、そんな悩みが出る前に、内側からいい髪が生える頭皮環境を作ること。それには普段の食生活が重要です。

積極的に摂りたいのは、何と言っても髪の主成分でもあるタンパク質。毎日の食生活は「高タンパク低脂肪」を心がけ、良質のタンパク質を積極的に摂取しましょう。動物性タンパク質はもちろんですが、植物性タンパク質も大切です。

一方、毎日のシャンプーによる頭皮ケアも大切。シャンプーを選ぶときは洗い心地、翌日の夕方の状態、乾燥しないか、指通りはどうかなどを基準に、季節や状態に合わせて選びましょう。

頭皮のエイジングケアに着目した「スカルプD ボーテ」のシャンプー&トリートメントパック。アンファーが独自開発した3種の大豆からなる豆乳発酵液「ソイセラム」(保湿)成分配合。ハリ・コシのある髪を育てます。頭皮をクリアに整えしっかりした髪へ導く“ボリューム”タイプと、頭皮を保湿してしなやかにまとめる“モイスト”タイプの2種類がラインナップ。
詳しくはこちら
頭皮タイプ診断はこちら

クレンジングケアセット

皮脂が多い脂性タイプはクレンジングケアを重視。シャンプー前に頭皮をクレンジングする「スカルプクレンズ」に、さっぱり洗い上がるボリュームタイプのシャントリ、うねりから頭皮の臭いまでケアする育毛スプレー「スカルプ スパセラム」でイキイキとした頭皮環境に。

左から/アンファー スカルプD ボーテ/スカルプクレンズ 100g ¥2,500、同 薬用スカルプシャンプー/ボリューム (医薬部外品)350mL ¥3,612、同 薬用トリートメントパック/ボリューム (医薬部外品)350g ¥3,612、同 薬用スカルプ スパセラム (医薬部外品)170mL ¥3,000

使ったその日に髪のふんわり感を実感! しばらく使ってからは髪の臭いが気にならなくなり、髪自体が柔らかく触り心地が良くなりました。今まではどうしたら髪が綺麗になるかばかり考えていましたが、頭皮ケアすることが髪の美しさにつながると知りました!

モイストケアセット

頭皮の潤いが足りず、ターンオーバーが乱れてフケが出たりする状態。こんな乾燥タイプには、美容液成分が多くしっとり洗い上がるモイストタイプのシャントリに、頭皮のめぐりに働きかけ、頭皮と髪に栄養を届ける炭酸育毛スプレー「スカルプ スパセラム」をアフターケアに。

アンファー スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー/モイスト (医薬部外品)350mL ¥3,612、同 薬用トリートメントパック/モイスト (医薬部外品)350mL ¥3,612、同 薬用スカルプ スパセラム (医薬部外品)170mL ¥3,000

夕方になると 頭皮のベタつきが気になることもあったのですが、アンファーのシャンプーを使い始めてからそれがなくなり、髪もペタッとならずにふんわり感が持続。育毛スプレーも併せて使うと抜け毛予防にもなって最高! これからも使い続けたいヘアケアです。

エイジングケアセット

パーマやカラーのダメージや最近抜け毛・分け目が気になる…という場合はエイジングケアを。頭皮環境を整えるボリュームのシャンプーと乾燥した頭皮と髪を潤わせるモイストのトリートメントのミックス使いに。洗髪後に「スカルプエッセンス」で頭皮の活性化も。

アンファー スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー/ボリューム (医薬部外品)350mL ¥3,612
同 薬用トリートメントパック/モイスト (医薬部外品)350mL ¥3,612、同 薬用スカルプエッセンス (医薬部外品)120mL ¥4,000

シャンプーは泡立ちがよく一度洗いで十分さっぱり。トリートメントは地肌までつけてもベタつきや不快感はなく、頭皮ケアできる満足感が。潤い感も高く翌朝もまとまってボリューム感は持続。時間経過とともに発生する脂臭さやボリュームダウン、抜け毛も減りました。
スカルプD ボーテ公式サイトはこちら

●撮影/深山徳幸 取材・文/伊熊奈美(浜中先生分)構成/中尾のぞみ
●協力/アンファー 0120 0120・722・002(9:00~21:00) http://sd-beaute.angfa-store.jp

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket