小学館
  • CanCam
  • AneCan
  • Oggi
  • Domani
  • Men's Precious
  • Precious
  • 和樂
  • 美的
  • Woman Insight
  • 小学館女性インサイト研究所
美的.com
美的.com すっぴん女子
2017.2.11

メイクもクレンジングもスキンケアもオールシンプルが美肌の秘訣!【すっぴん女子#6】


すっぴん女子#6 土岐麻梨子さん (28歳・混合肌)

■肌への負担を避け、ファンデーションは使っていません

img_7302できるだけ肌に負担をかけたくないので、ファンデーションは使わないようにしています。気になる部分だけイプサのコンシーラーで整え、ローラ メルシエのパウダーをふんわりのせて、厚塗りにならないベースを作るように。
メイクでいちばんこだわっているパーツは、鼻。鼻筋が通って見えるように、眉頭から少しだけノーズシャドウを入れています。肌の透明感を出すために、チークは薄めに。

■ベースが薄づきだから、メイク落としもシンプルでOK!

img_7347ビフェスタの「うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー」をコットンにたっぷり染み込ませて、目元のアイメイクやコンシーラーをオフ。しっかりと塗ったマスカラも簡単に落とせるのでお気に入り♪
その後、キュレルの泡洗顔料で、顔全体を優しく洗い、ぬるま湯で洗い流しています。ポンプを押すだけできめ細やかな泡が作れるので、肌をこすることはありません!

■【初公開!私のすっぴん】目元の印象が弱まるものの、毛穴レスだと褒められます!

img_7331すっぴんを見た周りの人には、「毛穴がないみたい!」などと、肌について褒められることも。なるべく週に1日は、ノーメイクで過ごして、肌を休ませるようにしているのがいいのかな?
自分では、アイメイクを落とすとやっぱり顔の印象が薄くなるな~と感じています。

■皮膚科で処方してもらうヒルドイドローションが効果テキメン!

img_7352スキンケアは、なるべくシンプルで香りが強くないものが好きなので、無印良品の化粧水と皮膚科で処方してもらうヒルドイドローションを使用。
特に、ヒルドイドローションは、花粉症になって肌がカサついたときに処方してもらったのですが、肌荒れがすぐに治まったんです!
他の高級なクリームなどを使っても、結局、これ以上いいものが見当たらないので、ずっと愛用しています。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む


Recommend For You