小学館
  • CanCam
  • AneCan
  • Oggi
  • Domani
  • Men's Precious
  • Precious
  • 和樂
  • 美的
  • Woman Insight
  • 小学館女性インサイト研究所
美的.com
Other
2017.5.15

面長顔さんのための小顔ヘア&メイクプロセスを徹底紹介!


\目指すはこの仕上がり!/

201705gomonaga1-2

【アイブロウ】眉山を作りながら太さをちょい足し

201705gomonaga2-1
STEP.1 角度をつけながら下の太さをプラス
右側の濃いブラウンをブラシにとったら、緩やかなアーチ眉を意識して、眉山に向けて下の太さをプラス。

201705gomonaga2-2
STEP.2 眉山と眉尻を足してアーチ形に
ストレート眉にならないよう、やや眉山を足して丸みをつけてから、眉尻を描いてアーチ眉に。

201705gomonaga2-3
STEP.3 毛並みに沿ってなぞりながら描いた眉をなじませる
矢印の方向にブラシをすっすっと滑らせ、ふさっと立体感ある眉に。同時にメークをなじませて仕上がり自然に。

 

\使ったのはこれ!/
201705gomonaga2-4
密着性の高いしっとりパウダー。ブレンド次第でどんな肌・髪色にもマッチ。
カネボウインターナショナルDiv. カネボウ パウダーアイブラウ 01 ¥4,000

【アイ】アイシャドウとマスカラで、黒目の上下を盛る

201705gomonaga3-1
STEP.1 丸みをつけながら、ベースカラーと締め色をオン
THREEのアイシャドウの右上の色を指でアイホールに。丸いフォルムになるようドーム形にのせる。左下をブラシにとり、二重幅に。

201705gomonaga3-2
STEP.2 中央部分をやや太めにラインを引く
THREEのアイシャドウの右下の色をブラシにとり、上まぶたのキワにすっと引く。黒目の上を軽く膨らませるようにするのがキモ。

201705gomonaga3-3
STEP.3 マスカラで、上下まつげの中央を盛ってくりっと目に
上まつげをビューラーでもち上げたら、上下のまつげ全体にマスカラをオン。黒目の上下には2度塗りを。

 

\使ったのはこれ!/
201705gomonaga3-4
(左)折れ曲がるブラシで、細部に塗るのも楽々。
資生堂 フラッシュ マルチディメンション マスカラ ウォータープルーフ BK901 ¥3,800(編集部調べ)

(右)立体感、透明感、もちの良さをかなえる、パーフェクトな4色。
THREE アイディメンショナルクアッドパレット 02 ¥6,000

【チーク】肌と頬はハイライトで凹凸をつけてからチークを広めにオン

201705gomonaga4-1
STEP.1 ハイライトをCゾーンにのばして立体感を
M・A・Cのハイライトを手のひらに出し、少量指にとる。Cゾーンに薄くのばしてメリハリをつけ、頰ののっぺり感を軽減。

201705gomonaga4-2
STEP.2 ピンポイントにツヤを与えて3Dフェースに
小顔に見せる上で顔の立体感はマスト! 鼻筋やあご先など、高さを足したい部分にハイライトをなじませて。

201705gomonaga4-3
STEP.3 チークを丸く大きめに入れて余白をカバー
パウダーチークをブラシにとり、丸い形を意識しながら、耳横辺りまで広めに塗る。〝口角よりも上の範囲〟がガイドライン。

 

\使ったのはこれ!/
201705gomonaga4-4
(左)肌に発光感を与えながら、毛穴や小ジワの影も一掃!
M・A・C ストロボクリーム シルバーライト ¥4,500

(右)見た目よりも白くならず肌になじむ、淡いピーチカラー。
レ・メルヴェイユーズ ラデュレ プレスト チークカラー N 10¥5,300

【ヘア】前髪と顔周りの髪はフェースラインを外巻きにして、横のふくらみを出す

201705gomonaga5-1
STEP.1 フェースラインの毛束を外巻きにする
顔周りの毛束を取り、コテで外巻きに。フェースラインの髪さえ丸みがつけば、残りの髪はランダム巻きでOK。

201705gomonaga5-2
STEP.2 内側からスプレーをかけふんわりシルエットをキープ
縦長な輪郭を横に引きのばす感覚で、外巻きにしたフェースラインの毛束を、外にもち上げながらスプレーをふる。

201705gomonaga5-3
STEP.3 前髪をサイドに流して、おでこの肌面積を削る
8:2くらいに前髪をけて、サイドに流す。なるべく丸みをつけるようにすると、おでこが隠れてなお◎。

 

\使ったのはこれ!/
201705gomonaga5-4
弾力のあるカールをキープし、ボリューム感をプラス。触り心地軽やかな、ベタつきのない仕上がり。
アリミノ スタイルクラブフォーカール メイクスプレー 110g ¥1,500

 

『美的』2017年5月号掲載
撮影/向山裕信(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/河嶋 希(ROI) スタイリスト/小川未久 モデル/三枝こころ、工藤陽美 デザイン/Jupe design 構成/安井千恵、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む


Recommend For You